福岡パルコで一風変わった展覧会? カメラを止めま展!

 2018年6月に都内2館の上映から始まり、SNSで話題になるやいなや全国300館以上で上映されることになった話題の大ヒット映画「カメラを止めるな!」(配給アスミック・エース=ENBUゼミナール)。期間限定の展覧会「カメラを止めま展!」が11月23日(金・祝)~12月16日(日)、福岡パルコで開かれます。

 「カメラを止めるな!」は映画や演劇の監督や俳優を養成する専門学校・ENBUゼミナールの<シネマプロジェクト>第7弾作品。37分にわたるワンカット撮影や無名の俳優たちに当て書きされた緻密な脚本で、各地の映画祭を騒がせました。

 映画界に新しい視点を吹き込んだ作品の展覧会は、一筋縄ではいきません。会場内の様子を常時カメラで撮影し、インターネットで配信するといった一風変わった事態に!

 初公開となる本編の別テイクや撮影時の記録映像が上映されるほか、劇中で使用した小道具も展示されます。会場限定のグッズ販売も。自分が出演者になれるこの機会は逃せませんね!

カメラを止めま展!
日時:11月23日(金・祝)~12月16日(日) 10:00~20:30
場所:福岡パルコ新館 B1階特設会場(福岡市中央区天神2-11-1)
料金:入場料200円(オリジナルステッカー付き)
問い合わせ:福岡パルコ
電話:092-235-7000
イベントホームページ

※情報は2018.11.14時点のものです

福岡パルコ

住所福岡市中央区天神2-11-1
TEL092-235-7000
URLhttp://fukuoka.parco.jp/page2/

関連タグ

この記事もおすすめ