銀幕の妖精よみがえる! オードリー・ヘプバーン展開催中

 数々の名作に主演した女優オードリー・ヘプバーンの写真展「今よみがえる、永遠の妖精」が福岡市中央区天神2丁目の福岡三越で開かれ、多くのファンでにぎわっている。14日まで。

写真など150点展示されている

 生誕90年を記念し企画。主演の映画「ローマの休日」「麗しのサブリナ」などの撮影シーンや、家で息子とくつろぐプライベートの写真など150点を展示している。

 活躍した昭和時代を経て、平成が終わろうとしている今なお、世代や性別を超えて人々から愛される“銀幕の妖精”。「まだ見ぬ彼女の素顔が見られる、平成最後のチャンスを逃さないで」と担当者。

※情報は2019.1.7時点のものです

福岡三越

住所福岡市中央区天神2-1-1
TEL092-724-3111(代表)
URLhttp://www.m.iwataya-mitsukoshi.co.jp/index.html

西日本新聞

西日本新聞の朝刊・夕刊に掲載された記事の中から、ファンファン福岡的注目記事をピックアップ!

この記事もおすすめ