頭文字に「C」が付く洋酒や食を堪能するラグジュアリーイベント開催

 世界最高基準の飲食文化を紹介するパーティーイベント「Club C FUKUOKA(クラブ・シー福岡)」が、2月10日(日)、ホテル「WITH THE STYLE FUKUOKA(ウィズ ザ スタイル フクオカ)」(福岡市博多区博多駅南)で、開かれます。

ラグジュアリーな空間で、世界最高基準の“C”を堪能

 このイベントは、九州最大のウイスキーの祭典『ウイスキートーク福岡』の企画・広報を行う非営利団体「福博ツナグ文藝社」が主催。頭文字「C」がつく、シャンパーニュ(Champagne)、コニャック(Cognac)、クラシックモルトウイスキー(Classic Molt Whisky)、カクテル(Cocktail)、チョコレート(Chocolate)、コーヒー(Coffee)、チーズ(Cheese)、シガー(Cigar)の厳選品を同ホテルの特製料理とともに提供します。

選りすぐりのチーズを食べながら、シャンパーニュを味わえます

「Veuve Cliequot」や「Ruinart」などのシャンパーニュも楽しめる

各種チーズの食べ比べも!

自家焙煎珈琲店のコーヒーで至福のひとときを

 各ジャンルの第一人者を招いてのセミナーやトークショー、クラシック(Classic)音楽の生演奏、キャンドル(Candle)作品による演出などもあります。

 ぜひこの機会に、世界が認める洋酒や嗜好品の数々とその魅力に触れてみませんか。

〈ナビゲーター紹介〉

シャンパーニュ:レオ・ジョコビク(モエ・エ・シャンドン ブランドアンバサダー)

コニャック/クラシックモルトウイスキー:ランドル・マカナキ(ヘネシー ブランドアンバサダー)

チョコレート:佐野隆(チョコレートショップ)

チョコレート:佐野隆(チョコレートショップ)

コーヒー:後藤直紀(豆香洞コーヒー)

コーヒー:後藤直紀(豆香洞コーヒー)

チーズ:稙田美由紀(ボン洋酒店)

チーズ:稙田美由紀(ボン洋酒店)

シガー:岡田大喜(インターコンチネンタル商事シガークラブ事業部)

クラシック音楽:松本さくら(ヴァイオリン)

クラシック音楽:松本さくら(バイオリン)

クラシック音楽:永留結花(フルート)

クラシック音楽:永留結花(フルート)

クラシック音楽:窪田脩子(ピアノ)

クラシック音楽:窪田脩子(ピアノ)

カクテル:樋口一幸(Bar Higuchi/福博ツナグ文藝社)
キャンドル:副島史絵(ろうそく工房クレアーレ)

 

Club C FUKUOKA 2019(クラブ・シー フクオカ2019)
日時:2月10日(日) 18:00~20:30
会場:WITH THE STYLE FUKUOKA(ウィズ ザ スタイル フクオカ) ザ・ノースギャラリー(福岡市博多区博多駅南1-9-18)
料金:12,000円(税込み、飲食代込み)
   ※イベント参加は、チケットが必要です。
定員:100名
問い合わせ:Bar Higuchi
電話:092-271-6070
詳しくはチケットぴあ(Pコード:641-670)

※情報は2019.1.23時点のものです

WITH THE STYLE(ウィズ ザ スタイル)

住所福岡市博多区博多駅南1-9-18
TEL092-433-3900
FAX092-433-3940
URLhttp://www.withthestyle.com/

この記事もおすすめ