漆の町屋・箱嶋邸で聴く、筑前琵琶の世界

 筑前琵琶奏者・尾方蝶嘉(ちょうか)さんによる演奏会「筑前琵琶の世界~漆の町家・箱嶋邸に響く音と語り~」が2月23日(土)、福岡市東区馬出の国登録有形文化財・箱嶋邸住宅で開催されます。

歴史ある町屋で聴く、筑前琵琶の音色は情緒たっぷり

  尾形さんは、13歳から筑前琵琶の嶺青流流祖・嶺旭蝶、青山旭子氏に師事。2018年9月、東京で開催された日本琵琶楽協会主催・第55回琵琶楽コンクールで2位入賞を果たすなど、日本を代表する琵琶奏者の一人として知られています。

 今回の演奏会は、江戸時代の建築様式を残す博多伝統の町家で開催。奏者の尾方さんが、風情のある場所として長年思い描いていたという特別な会場での演奏です。

 箱嶋邸近隣は、筥崎宮などの名所をはじめ、グルメスポットも点在し、街歩きにもおすすめです。

 情緒あふれる雰囲気の中、これまで琵琶を聴いたことがなかった人にも足を運んでほしい機会です。時に力強く、時に切ない筑前琵琶の響きを、体感してみませんか。

「風情ある場所で琵琶を聞いてほしい」という尾方蝶嘉さん

〈演奏予定曲〉
【仙厓義梵】
博多区御供所町に建立された聖福寺で、江戸時代に「博多の仙厓(がい)さん」として人々に親しまれた第123世住持・仙厓義梵(ぎぼん)の半生を描いた琵琶曲。

【黒田武士】
黒田の家臣・母里太兵衛友信が、現在福岡市博物館に収蔵されている名槍「日本号」を手にする名場面。

 

尾方蝶嘉 筑前琵琶の世界 ~漆の町家・箱嶋邸に響く音と語り~
日時:2月23日(土)  14:00開演
会場:国登録有形文化財・箱嶋邸住宅(福岡市東区馬出2-21-27)
料金:2,000円 ※要申し込み。電話かメールで受け付け。キャンセルは前日まで受け付け
主催:国登録有形文化財・箱嶋邸住宅、尾方蝶嘉
電話:090-5043-2107(箱嶋)
Eメール:hafm2211@sd6.so-net.ne.jp

※情報は2019.1.23時点のものです

国登録有形文化財 箱嶋家住宅

住所福岡市東区馬出2-21-27

この記事もおすすめ