小学生画家・矢野り々子さんの個展、博多リバレインホールで開催

 12歳にして、すでにたくさんのファンを持つという画家・矢野り々子さんの6回目の個展「矢野り々子 小学生最後の個展」が1月30日(水)~2月3日(日)、博多リバレインホール(福岡市博多区)で開催されます。

 現在小学6年生の矢野さんは、歩くよりも先にクレヨンで絵を描きだしたといいます。月1回のアトリエ教室に通ったことはありますが、ほぼ独学で描いているとか。SNSで発表していた絵が出版社の目に留まり、2016年に初めての画集「LiLi」を出版しました。個展は2017年に初開催。以来、個展を重ねるごとにファンを増やしています。

 今回は幼いころから好きだった馬の絵を中心に、今にも動き出しそうな動物の絵など約100点を展示。躍動感あふれる絵に展開される“り々子ワールド”を体感する機会です。足を運んでみては?

 

矢野り々子 小学生最後の個展
日時:1月30日(水)~2月3日(日) 11:00~18:00
場所:博多リバレインホール(福岡市博多区下川端町3-1 博多リバレインモール地下1階)
料金:無料
問い合わせ:アクティブハカタ
電話:092-271-5604 

※情報は2019.1.25時点のものです

博多リバレインモール

住所福岡市博多区下川端町3-1
URLhttp://www.hakata-riverainmall.jp/

やはた

この記事もおすすめ