台北 國立故宮博物院展に「人と熊」登場!九州国立博物館で11/30まで

太宰府市の九州国立博物館で開かれている台北故宮博物院展に、10月21日(火)から「人と熊」(清時代・18~19世紀)が登場しました!11月30日(日)までの期間中、展示されるので、ぜひお楽しみください。

 

白色の童子姿の人物と黒色の熊。よ~く見てください!

「人と熊」(清時代・18~19世紀)

「人と熊」(清時代・18~19世紀)

人も熊も笑ってる!!

人は相撲の衣装をつけているようですが、取り組みをしているのでしょうか?でも、上から見るとまるでダンスを踊っているようですね♪

 

台北故宮の海外展は、ヨーロッパやアメリカでは開催されていましたが、アジアでは初めての開催。東京と九州にだけ巡回している奇跡の展覧会です。10年かかってもすべてを見ることはできないといわれる台北故宮約70万件のコレクションから厳選した名品中の名品が見られるまたとないチャンスをお見逃しなく!

■台北 國立故宮博物院 – 神品至宝 -紹介動画

故宮展は11月30日まで(休館日:10/27、11/4、11/10、11/17)

開館時間:午前9時半~午後5時(入館は午後4時半まで)

観覧料:一般1600円、高大生900円、小中生400円

※情報は2014.10.21時点のものです

九州国立博物館

住所福岡県太宰府市石坂4-7-2
TEL050-5542-8600(NTTハローダイヤル)
URLhttp://www.kyuhaku.jp/

関連タグ

この記事もおすすめ