平成→令和! 福岡のゴールデンウイークイベント16選

 「平成」から「令和」へ、最長で10連休のゴールデンウイーク(GW)が27日にスタートします。長いお休み、遠出をする人も多いでしょうが、「まだ予定が決まっていない!」という人も意外と多いかも? 家族や友人とそろって出掛けて楽しめる福岡のお薦めイベント・スポットを紹介しますよ~。

~サイリウムが照らす未来~ももいろクローバーZ 結成10周年記念展

 人気グループ「ももいろクローバーZ」の結成10周年を記念し、ももクロのこれまでの歩みをライブ映像などで振り返る展覧会。メンバーにとって思い入れのある衣装やライブの舞台セットの模型、小道具、映像や写真パネルなどが展示されます。メンバーそれぞれに焦点を当てた展示も。本展限定のオリジナルグッズやこれまでのライブのグッズなども販売しています。

 

日時:~5月7日(火) 10:00~20:00(19:30閉場) ※最終日17:00まで(16:30閉場)
場所:博多阪急8階 催場(福岡市博多区博多駅中央街1-1)
料金:一般1,000円、高校生700円、小中学生500円、小学生未満無料
問い合わせ:博多阪急
電話:092-461-1381
出典:「この衣装の展示は福岡だけ」と玉井さん 博多阪急でももクロ記念展

 

キッズフェスin HAKATA ひよ子×JR博多シティ

 こどもの日にぴったり! 子どもたちによる吹奏楽やダンス、太鼓パフォーマンスなどステージイベントが満載です。午前11時からと午後3時半からは「ピカチュウ」と一緒に写真撮影もできます。銘菓「ひよ子」の包装紙をデザインしたり、ひよ子に目を描いたりできるワークショップも多数開かれます。

 

日時:5月5日(日・祝) 10:00~17:00
場所: JR博多駅前広場(福岡市博多区博多駅中央街1-1)
料金:入場無料
問い合わせ:JR博多シティ文化事業部
電話:092-409-6506

 

誕生30周年記念 ウォーリーをさがせ!展

 人気絵本シリーズ「ウォーリーをさがせ!」の絵本原画展。日本初公開の原画や本展限定のアート作品、日本人作家による新作アートなど約150点が展示されます。本展オリジナルのフィギュアなど約400種類のグッズも用意。会場があるJR博多シティ内では「ウォーリーをさがせ!スタンプラリー」などの関連イベントも実施されています。

 

日時:~5月9日(木)
場所:JR九州ホール(福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ9階)
料金:一般1,000円、高大生800円、中学生以下400円
問い合わせ:アミュプラザ博多インフォメーション
電話:092-431-8484
出典:JR博多シティで「ウォーリーをさがせ!展」開催中

 

アニソンニッポン2019

 「天神のど真ん中でアニソンを流したい」をコンセプトに、九州を中心に活動している18人のアニメソングのDJが盛り上げる野外クラブイベント。人気アニメソングをその場の雰囲気に合わせて選曲。“どんたく”前日で盛り上がる福岡の街をさらに盛り上げます。

 

日時:5月2日(木・休) 11:00~20:00
場所:イムズスクエア(福岡市中央区天神1-7-11 イムズ1階)
料金:入場無料
問い合わせ:アニソンニッポン実行委員会
電話:090-9405-6639
出典:天神のど真ん中でアニソンの野外クラブイベント開催!

 

マークイズ福岡ももち オリジナル令和キッズTシャツプレゼント

 さまざまな印刷体験のイベントを開催している「OIL MOUNT PRINTERS(オイルマウントプリンターズ)」が、商業施設「マークイズ福岡ももち」とコラボ。改元を記念し、オリジナルデザインの「令和」と描いたTシャツが小学生以下の子供へ配布されます(先着50人)。

 

日時:5月4日(土・祝)~5日(日・祝) 11:00~17:00
場所:マークイズ福岡ももち 1階おおかいだん下(福岡市中央区地行浜2-2-1)
料金:税込み3,000円以上のマークイズ福岡ももちの当日レシートの提示(合算可)
問い合わせ:マークイズ福岡ももちインフォメーション
電話:092-407-1345

 

ベイサイドイースター TAMAGO FESTA 2019

 世界各国のさまざまな卵料理や福岡市内の人気ビアパブの厳選したクラフトビールが味わえる食の祭典。「卵料理」と一口に言っても鶏卵から魚卵まで用意されており、常時8店舗が出店。前半と後半で店舗の入れ替えもあるので、何度でも通いたくなります。

 

日時:4月27日(土)~5月6日(月・休) 11:00~20:00
場所:ベイサイドプレイス博多(福岡市博多区築港本町13-6)
料金:入場無料 ※飲食物は金券制。1枚500円(500円分)で販売
問い合わせ:ベイサイドプレイス博多
電話:092-281-7701

 

Goripara Cafe in 福岡(ゴリパラカフェインフクオカ)

 テレビ西日本(TNC)で毎週金曜日の深夜に放送されている旅バラエティー番組「ゴリパラ見聞録」のカフェが、福岡市・天神の福岡パルコに登場。番組内のイラストでもおなじみの芸人・おほしんたろうによるイラスト入りカップで、パラシュート部隊・矢野ペペが愛飲するコーヒーとコーラが楽しめます。会場限定グッズもおほしんたろうによる描き下ろしイラストで新登場。「キッズ」(番組のファンの通称)大興奮の空間、間違いなし。福岡パルコで「コーヒーブレイク!」。

 

日時:~5月13日(月) 10:00~20:30(最終日18:00まで)
場所:福岡パルコ本館8階 パルコファクトリー(福岡市中央区天神2-11-1)
料金:入場無料(カフェメニューは有料)
問い合わせ:福岡パルコインフォメーション
電話:092-235-7000
出典:人気番組「ゴリパラ見聞録」のカフェが福岡パルコにオープン!

 

ウォルト・ディズニー・アーカイブス展~ミッキーマウスから続く、未来への物語~

 一般公開されていない米国の「ウォルト・ディズニー・アーカイブス」から貴重な資料が公開されます。ウォルト・ディズニーの仕事部屋が再現され、写真資料、ディズニー映画のキャスたちが実際に着用した衣装や小道具など約420点が展示されています。本展限定グッズも約100種類用意されるほか、ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年の記念グッズなども販売されます。

©Disney

日時:~6月16日(日) 10:00~18:00(入場は閉館の30分前)※5月25日(土)は20:00まで
場所:福岡県立美術館(福岡市中央区天神5-2-1)
料金:一般1,500円、高大生1,200円、4歳~中学生800円、3歳以下無料
問い合わせ:福岡県立美術館
電話:092-715-3551
出典:ディズニーの世界へ入り込んだような気分に! 県美で開催中

 

ジブリの大博覧会~ナウシカからマーニーまで~

  「スタジオジブリ」の歩みがわかる特別企画。どのように作品が生み出されたのか、未公開資料や映画公開当時のポスターやグッズなどで振り返ります。全国各地を巡回し、福岡会場からは、「風の谷のナウシカ」に関連した展示「王蟲(おうむ)の世界」が初公開されています。

 

日時:~6月23日(日) 9:30~17:30(入場17:00まで)
 ※月曜休館、ただしGW期間中は開館、5月7日(火)が休館
場所:福岡市博物館(福岡市早良区百道浜3-1-1)
料金:一般1,400円、中高生1,000円、4歳~小学生600円、3歳以下無料
問い合わせ:ジブリの大博覧会福岡実行委員会
電話:092-532-1111
出典:ジブリの大博覧会で全国初お目見え! 新展示「王蟲の世界」

 

GW特別展「ARトリックアート展」

 人間の目の錯覚を利用して「立体的に見える絵画」や「観る角度により印象が変化する作品」など平面(2次元)のものを立体(3次元)的に描き表す不思議で楽しめる新しいアート「トリックアート」。そのまま見ても楽しめる作品ですが、今回は専用アプリを使うことで、撮った写真が動き出すAR(拡張現実)も楽しめます。触って撮ってみんなで楽しめるアート展です。

 

日時:~5月12日(日) 9:30~18:00(入場17:30まで)※火曜日休館、4月30日(火・休)は開館
場所:福岡市科学館3階企画展示室(福岡市中央区六本松4-2-1)
料金:一般800円、4歳~小学生500円
問い合わせ:福岡市科学館
電話:092-731-2525

 

生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。

 没後40年以上たっても愛されている画家で絵本作家のいわさきちひろの展覧会。作品だけでなく作品の時代背景が分かる資料など約200点が展示されます。スタジオジブリの故・高畑勲さんが監修した、絵の中に入り込める空間芸術作品なども。

 

日時:~5月26日(日) 10:00~20:00(入場19:30まで)※最終日は18:00閉館
場所:福岡アジア美術館 企画ギャラリー(福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル7階)
料金:一般1,300円、高大生1,000円、小中学生600円
問い合わせ:TVQ九州放送
電話:092-262-0077(平日10:00~17:00)
出典:いわさきちひろ生誕100年の展覧会、福岡アジア美術館で開催

 

九州ビアフェスティバル2019福岡城

 北海道・網走ビールの「流氷ドラフト」や島根県・松江ビアへるんの「しまねっこらがー」をはじめ、全国各地のクラフトビールが大集合。FBS福岡放送の情報番組「めんたいワイド」ともコラボし「超カレーグランプリ」も同時開催されます。

 

日時:~5月6日(月・振休) 11:00~21:00(L.O.20:30)※最終日は19:00まで(L.O.18:30)
場所:舞鶴公園西広場特設会場(福岡市中央区城内2)
料金:入場無料、ビールチケット制(1枚で1杯)。10枚セット5,500円、1枚600円
問い合わせ:九州ビアフェスティバル実行委員会
電話:092-841-6336

 

マリンワールド 夜のすいぞくかん

 午後6時をめどに館内の照明が切り替わり、暗くなった水槽で昼とは違う動きを見せる生き物たちの生態を観察できます。博多湾の夜景をバックにジャンプをする「夜のイルカショー」や大水槽で見られる「音と光のイワシショー」など、夜ならではの演出が満載です。

日時:4月27日(土)~5月6日(月・振休) 9:30~21:30
場所:マリンワールド海の中道
料金:一般2,300円、中学生1,200円、小学生1,000円、4歳以上600円、65歳以上1,840円
問い合わせ:マリンワールド海の中道
電話:092-603-0400

 

写真展 英国ロイヤルスタイル

 英国王室を華やかに彩るエリザベス女王、故ダイアナ妃、キャサリン妃、メーガン妃、シャーロット王女の5人のプリンセスのライフスタイルやファッションに注目した写真展。フォーマルシーンやプライベートでの何気ない一コマを切り取った写真約120点が展示されます。ギャラリー入り口では「英国雑貨フェア」も同時開催。

 

日時:~5月6日(月・振休) 10:00~20:00(入館は閉館の30分前)※最終日は17:00閉館
場所:福岡三越 三越ギャラリー(福岡市中央区天神2-1-1 9階)
料金:一般500円、高校生以下無料
問い合わせ:福岡三越
電話:092-724-3111
出典:英国王室5人のプリンセスの写真展、福岡三越で開催!

 

ヤフオクドームGWイベント

 GW6連戦は毎日がイベントデー! 令和元年初日の「どんたく博多デー」では限定タブロイド紙と「オリジナル応援しゃもじ」「オリジナルにわか面」が入場者全員に配布されます。どんたく隊の総踊りとにしてつ花自動車がドームで楽しめる豪華イベントです。2日(木・休)~6日(月・振休)は「ジュラシックドームⅢ」。巨大な恐竜がリアルに動き回る恐竜ショーや、「恐竜くん」によるトークショー、化石発掘体験など野球観戦以外でも楽しめるイベントが盛りだくさんです。

 

日時:5月1日(水・祝)~6日(月・振休)
場所:福岡 ヤフオク!ドーム(福岡市中央区地行浜2-2-2)
料金:詳細はHP
問い合わせ:福岡ソフトバンクホークス
電話:092-847-1006(10:00~18:00)

 

博多どんたく港まつり

 例年200万人もの人出でにぎわうビッグイベント。今年の祭りのサブタイトルは「祝うたァ‼令和元年 博多松囃子(まつばやし)840年」。文字通り新元号「令和」を祝う歌や踊りのパフォーマンスが繰り広げられます。西日本鉄道の「花自動車」のデザインは、「地域を味わう旅列車 THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」「ディズニー/ピクサー最新作 トイ・ストーリー4」「福岡アンパンマンこどもミュージアム」「ホークス&アビスパ 頂点を目指してはばたけ!」。

 

日時:5月3日(金・祝)~4日(土・祝)
場所:福岡市都心部
問い合わせ:福岡商工会議所 地域振興部
電話:092-441-1118

※情報は2019.4.26時点のものです

やはた

この記事もおすすめ