「この衣装の展示は福岡だけ」と玉井さん 博多阪急でももクロ記念展

 福岡市の博多阪急で4月25日(木)、4人組のガールズユニット「ももいろクローバーZ」の歩みを紹介する企画展「~サイリウムが照らす未来~ももいろクローバーZ結成10周年記念展」が始まりました。5月7日まで。

初日にはメンバーの玉井詩織さんが来場!

 昨年5月17日に結成10周年を迎えた「ももいろクローバーZ」。会場では、メンバーの幼少時代の写真や、お気に入りの衣装や私物、舞台セットの模型、ライブ写真などを展示しているほか、10周年記念のライブ映像などを上映しています。

「たくさんの方が10周年おめでとうと言ってくださるのがうれしい」と玉井さん

 ももクロの出発点となったストリートライブ、2012年の西武ドーム(埼玉県所沢市、現メットライフドーム)史上最年少単独公演、2014年に11万人を動員した女性グループ初の国立競技場ライブなども紹介し、ももクロの10年の歩みを追った企画展となっています。

各メンバーの私物などを展示するコーナーも

NHK紅白歌合戦(第63回)に初めて出場した時の衣装

国立競技場の椅子。自由に座って思い出に浸るもよし!

  記念展初日はメンバーの玉井詩織さんが来場し、見どころを語りました。「たくさんの方が『10周年おめでとう』と言ってくださるのがうれしい」と玉井さん。「グループ加入時はなんと13歳なんです!  人として大きく成長する時間を“ももクロ”として過ごせたのは貴重だと思います」と振り返りました。

玉井さんお気に入りの衣装

お気に入りの衣装は着心地も良かったそうです

その場でサインも。来場の際はぜひチェックを

 東京や大阪、名古屋市、札幌市を巡回した同展の最終地となる福岡会場では、4月20日(土)、21日(日)に行われたライブ「ももクロ春の一大事2019 in 黒部市 〜笑顔のチカラ つなげるオモイ~」で着用したばかりの衣装も展示されています。「この衣装の展示は福岡だけです! 私たちのぬくもりが残っているであろう衣装を間近で見てください」と玉井さん。

「まだぬくもりが残っているはず」とも

4月に行われた「ももクロ春の一大事2019 in 黒部市 〜笑顔のチカラ つなげるオモイ~」で着用した衣装

メンバーによる感謝のメッセージも

 玉井さんは「昨年47都道府県ツアーを行いました。これからは、まだ行けていない都市や海外など、遠くで応援してくれている皆さんにも会いに行きたいですね」とこれからの目標も語ってくれました。

 

~サイリウムが照らす未来~ももいろクローバーZ結成10周年記念展
期間:4月25日(木)~5月7日(火)
場所:博多阪急8階催場(福岡市博多区博多駅中央街1-1)
時間:10:00~20:00(入場は閉場の30分前まで) ※最終日は午後5時閉場
入場料:一般1,000円、高校生700円、小中学生500円 ※小学生未満無料

※情報は2019.4.27時点のものです

博多阪急

住所福岡市博多区博多駅中央街1-1
TEL092-461-1381
URLhttp://www.hankyu-dept.co.jp/hakata/

秋吉真由美

この記事もおすすめ