JR博多シティで「ウォーリーをさがせ!展」開催中

 赤のボーダーシャツにまん丸メガネがトレードマークのウォーリーを探す、人気絵本シリーズ「ウォーリーをさがせ!」の誕生30周年を記念した「ウォーリーをさがせ!展」が5月9日(木)まで、JR博多シティ(福岡市博多区)9階のJR九州ホールで開かれています。

博多にウォーリーがやって来た!

 多くの人が、同絵本シリーズを一度は手にとり、ウォーリーの姿を真剣に探したことがあるのではないでしょうか? ページをめくると目に飛び込んでくる繊細に描き込まれたイラストは、ワクワクする心や探求心をたくさん育ててくれたような気がします。

入ると、赤ボーダーが続く細い通路。絵本をめくるようなワクワク感が味わえます

貴重な絵本原画約50点がそろいます

 貴重な絵本原画約50点をはじめ、作者のマーティン・ハンドフォードさんが子どもの頃に描いた絵など約150点が一堂に会します。絵本原画がイギリス以外でこれほど一度に見られるのは、とても貴重な機会ということです。

緻密なイラストにすっかり時間を忘れそうです

楽しい展示もありますよ

 マーティンさんが6、7歳の頃に描いたとされるイラストは、すでに同シリーズの作風を彷彿とさせます。小学生とは思えない、細かいタッチに驚きます。

どの絵を見てもやっぱり探してしまう…。みんなに愛されているウォーリーです

 シリーズ全7作の原画は、どれも見覚えのある作品ばかりでした。思わず、「あーっ! これ探したことある!」とうれしくなります。会場では、無言で黙々とウォーリーを探している人が多いようです。

 家族や友人と、もちろん1人でも、会場の特大イラストや映像で、ぜひ博多に舞い降りたウォーリーを探してみてください。

フォトスポットも人気!

約400種類のオリジナルグッズが集結

福岡会場限定グッズも

 

ウォーリーをさがせ!展
日時:~5月9日(水) 平日10:00~18:00(土・日曜、祝日は~19:00)
※会期無休、入場は閉館30分前まで
場所:JR九州ホール(福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ9階)
料金 :一般税込み1,000円、大高生800円、中学生以下400円、3歳以下無料
主催・問い合わせ:「ウォーリーをさがせ!展」博多実行委員会
電話:070-5022-9570(平日10:00~17:00)

※情報は2019.4.26時点のものです

JR博多シティ

住所福岡市博多区博多駅中央街1-1
URLhttps://www.jrhakatacity.com/

秋吉真由美

この記事もおすすめ