新鮮果実でソフトクリームなどスイーツも【観光農園ブルーベリーの村】

 福岡県久留米市北野町中にある「観光農園ブルーベリーの村」が6月から開園しています。同園には、栽培面積15,000㎡に4,000本ものブルーベリーの木が栽培されていて、濃厚なブルーベリーを楽しむことができます。夏季限定、8月31日(土)までの開園です。

 ブルーベリーは、主に皮の部分にアントシアニンという紫色の色素を含んでいて、この色素が目にいい働きをするといわれています。

 また、園内のカフェでは、オリジナルのブルーベリーソフトクリームやかき氷、フローズンドリンクなど、ここだけでしか味わうことのできないスイーツを楽しめます。ソフトクリームは、注文を受けてからブルーベリーとアイスクリームをミックスするので、新鮮なブルーベリーの味を堪能することができます。

 週末の家族でのお出かけは、ブルーベリーの村で楽しんでみてはいかが?

観光農園ブルーベリーの村
期間:~8月31日(土) ※期間中の土・日曜、祝日に開園
◆自然物なので、天候等により実のなり具合が変化します。心配な場合は事前に問い合わせを
住所:福岡県久留米市北野町中2355
料金(摘み取り園入園料):高校生上700円、中学生以下400円、4歳未満無料
※時間制限なし、カフェや売店のみ利用の場合は不要
電話:0942-78-0300
営業:9:00~17:00(カフェL.O.16:30)
平日休、シーズンオフ9~5月

※情報は2019.6.28時点のものです

観光農園ブルーベリーの村

住所福岡県久留米市北野町中2355
TEL0942-78-0300
URLhttp://www.blueberrynomura.com/farm.html
その他

この記事もおすすめ