墨絵アーティスト西元さん個展 イムズで開催中!

 福岡市在住の墨絵アーティスト、西元祐貴さん(31)の特別展「光風霽月(こうふうせいげつ) 白竜のキセキ」が福岡市・天神のイムズ地下2階で開かれている。入場無料。8月25日まで。

会場では作品を撮影する人の姿も見られた

 西元さんは鹿児島市出身。墨絵アーティストとして福岡で活動を始め、現在は国内外で個展を開催。今回はイムズ30周年を記念した特別展で、女性の力強さやしなやかさ、自立した姿を表現した作品を中心に計32点を展示している。

会場につり下げられた全長約15mの大作

 会場中央には、背中に羽の生えた勝利の女神「サモトラケのニケ」や英仏百年戦争でフランス軍の先頭に立った少女「ジャンヌ・ダルク」などを描いた全長約15mに及ぶ大作をつり下げて展示。また、踊ったりギターを弾いたりと躍動感あふれる作品、車いすテニスなどスポーツの絵もある。「会場は撮影可能なので、携帯で写真を撮る人も多いです」とイムズ担当者。

 4階の紀伊国屋書店では、西元さんの墨絵が描かれたTシャツやトートバッグ、文房具などのオリジナルグッズを販売している。イムズ=092(733)2001。

※情報は2019.7.31時点のものです

イムズ

住所福岡市中央区天神1-7-11
TEL092-733-2001
URLhttp://www.ims.co.jp/

西日本新聞

西日本新聞の朝刊・夕刊に掲載された記事の中から、ファンファン福岡的注目記事をピックアップ!

この記事もおすすめ