福岡県農林水産まつりで「こども茶会」が実施されます

 5~13 歳の子どもたちによる茶会(煎茶)「福岡の八女茶子ども茶会」が11月16 日(土)、17 日(日)、天神中央公園(福岡市中央区天神)で開催される「福岡県農林水産まつり」内で実施されます。

子どもたちがお茶をいれておもてなしします

 これは、お茶いれを通じて「おもてなし」の心を学ぶ「お茶のおもてなしキッズ育成プロジェクト」内の試み。NPO法人WingWing が「ふくおか地域貢献活動サポート事業」の助成を受け、料理研究家で世界緑茶協会副会長の徳永睦子先生を講師に実施している講座の一環です。

おいしいお茶をキッズがいれてくれます

 プロジェクトでは、自分でお茶をいれることの楽しさや急須でいれたお茶のおいしさを体験。さらに一連の所作の中で生まれる「心のゆとり」や、誰かにおいしいお茶をいれることで芽生える「おもてなしの心」を育むといいます。

講師の徳永睦子先生(右)とお茶を入れる所作を学んでいます

 子どもたちが心を込めていれてくれる、おいしいお茶をいただきに出掛けてみませんか?

お茶のおもてなしキッズ育成プロジェクト「福岡の八女茶子ども茶会」
日時:11月16 日(土)、17 日(日)11:00/12:00/13:00/14:00/15:00
会場:天神中央公園(福岡市中央区天神1-1)
料金:1人300円(茶菓子付き)
※両日ともテント前で受け付け
問い合わせ:NPO法人WingWing
電話:070-5278-4204(担当/代表理事・大木)

※情報は2019.11.12時点のものです

お茶のおもてなしキッズ育成プロジェクト「福岡の八女茶子ども茶会」

住所福岡市中央区天神1-1
TELNPO法人WingWing  070-5278-4204
URLhttp://wing-wing.org/

この記事もおすすめ