手の温もり、素材の魅力 「Heart in HaaT」テキスタイル展 天神で5/27まで!

ISSEY MIYAKE INC.が運営し、テキスタイルデザイナーの皆川魔鬼子氏と企画チームが2000年に立ち上げたブランド「HaaT」の「Heart in HaaT」テキスタイル展が、福岡市・天神のレソラ天神5Fレソラホールで開催されています。27日まで。入場無料。

HaaTは、2000年のスタート時から日本で作るテキスタイルにこだわり、産地の作り手とともに創意工夫を重ねて開発し、様々な技法を新しく、楽しく、現代の服に活かしています。会場には、2000年から15年にわたる作品の中で厳選された服や小物などが「織スカート」「色」「絞り」「丸編」…といったテーマ別に並んでいます。

作品には、その服やストールを身につけたモデルの写真が添えられているので、より立体的に、よりリアルにイメージがわいてきます。また、雫や水滴を感じさせるガラスの置物を覗いてみれば、細かい繊維まで見えるミクロの世界!素材の魅力、手仕事の技の凄さが伝わってきます。

細かな繊維までよく見えるような展示工夫も。

会場内3台のプロジェクターでは、2000年秋冬から2014年秋冬までのコレクション画像を投影。着心地の良さや軽さが画像からも伝わってきます。

 

ファッションや素材に興味がある方はもちろん、いま学んでいる人にとっても、新しい発見や刺激が受けられる企画展。トータルディレクターの皆川魔鬼子氏は「紡績、染め、織り、編みなどの技術者と私達の創意工夫のキャッチボールで素材作りをしてきました。日本での素材作りが難しくなっている中、今一度見直してみたい。また、一緒に取り組んできた技法から生まれたテキスタイルを、感謝の気持ちを込めて、ご紹介したいと思います」とメッセージを寄せられています。

 

5月23日(土)14:00から皆川氏のトークショーが開催されます(入場無料)。

岩田屋本店1Fイベントスペースでは、HaaT SPRING SUMMER 2015最新コレクションもご紹介。併せてご覧下さい。

※情報は2015.5.21時点のものです

レソラNTT夢天神ホール

住所福岡市中央区天神2丁目5-55レソラ天神5F

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ