美人画、風俗画、そして春画「肉筆浮世絵の世界」展 福岡市美術館で、この夏開催!

美人画、風俗画、そして春画―。喜多川歌麿、葛飾北斎、歌川広重など人気浮世絵師の肉筆画を展示する特別展「肉筆浮世絵の世界」が8月8日~9月20日、福岡市中央区大濠公園の同市美術館で開催されます。

 

「冨嶽三十六景」や「東海道五十三次」など、浮世絵の名作と知られる多くの作品は、彫師、摺師との共同作業を経て完成させた「錦絵」のイメージが強いですが、この展覧会では、68人の浮世絵師が最後の一筆まで紙や絹布に描いた「一点物」の美人図や風俗画など約170点を紹介します。

菱川宗理「見立六歌仙図」(板橋区立美術館蔵・部分)

菱川宗理「見立六歌仙図」(板橋区立美術館蔵・部分)

江戸の都で花開いた浮世絵の黎明期から終焉期までを辿る企画展。画家としての浮世絵師の力量が余すところなく発揮された「肉筆浮世絵」の世界をお楽しみください。

葛飾北斎「酔余美人図」(公益財団法人氏家浮世絵コレクション蔵・部分)※展示期間:8月22日(土)~8月30日(日)

葛飾北斎「酔余美人図」(公益財団法人氏家浮世絵コレクション蔵・部分)※展示期間:8月22日(土)~8月30日(日)

そして…

浮世絵の全体像を知るために忘れることのできないジャンル…「春画」も別室に展示されます。

 

宮中や大名家から庶民にいたるまで、老若男女の性の営みを描いた「春画」の中でも、厳選された作品約30点(約180図)を展示します。知る人ぞ知る存在だった春画の世界にもご期待ください!

※春画展示室は18歳未満の方はご入場いただけません。

 

【観覧料】

18歳以上1400円、高校生(18歳未満)800円、小中学生500円。前売り券(各200円引き)はプレイガイドで販売。

お得なカップルチケット(2枚2000円・切り離して使用可)をローソンチケット、セブン―イレブン、ファミリーマート、チケットぴあ、イープラスで、3500円の同展図録付きのサンキューチケット(3900円・図録に春画収録のため18歳未満は購入不可をセブン―イレブンでそれぞれ取り扱っている。いずれも販売(枚数限定)は6月30日まで

 

【特別講演会】(会場:福岡市美術館講堂/聴講無料・要事前申し込み)

肉筆浮世絵の魅力

講師:小林 忠氏(国際浮世絵学会会長、岡田美術館館長)

8月8日(土)13時半~15時

 

浮世絵春画の面白さと特色※18歳以上

講師:早川聞多氏(国際日本文化研究センター文化資料研究企画室元教授)

8月15日(土)13時半~15時

 

「美人」という夢―葛飾北斎《酔余美人図》(氏家浮世絵コレクション)を中心に―

講師:河野元昭氏(京都美術工芸大学学長、秋田県立近代美術館館長)

8月22日(土)13時半~15時

 

※申し込み方法※

はがき、FAX、メールでご希望の関連イベント名、郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、希望人数(1件につき最大2名まで受付可)を明記の上、〒810-0001 福岡市中央区天神1-4-1-14階 西日本新聞イベントサービス内「肉筆浮世絵の世界」係まで。

FAX:092-731-5210

メール:ukiyoe@nishinippon-event.co.jp

締切は7月27日(月)必着。

公式サイトはこちら⇒http://ukiyoe-paintings.jp/

※情報は2015.6.2時点のものです

福岡市美術館

住所福岡市中央区大濠公園1-6
TEL092-714-6051
URLhttp://www.fukuoka-art-museum.jp/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ