大人の部活「北九州・魚部」の『ぎょぶる。』創刊!7/26 福岡市・天神で記念講演会

北九州で水生昆虫や魚類の生態調査をしている「北九州・魚部(ぎょぶ)」が雑誌「ぎょぶる。」(税込300円)を創刊しました!創刊を記念し、特別講演会が7月26日(日)午後2時~、福岡市・天神のMMTビル6階TKP株式会社ルームAで開催されます。

 

「北九州・魚部」は、福岡県立北九州高校の部活動「魚部」出身の卒業生が中心となり、2015年1月に結成。高校の部活動の枠を超え、魚部出身の卒業生や小中学生、写真家など10~70代の男女約50人が集まり、北九州市内を流れる紫川での野外調査や水生昆虫の生態調査などを行っています。小倉北区役所近くに活動拠点の「部室」も持っているというから本格的です…。「ぎょぶる。」は、年3回発行。創刊号はB5判フルカラー48ページで、アマチュアからプロの研究者まで、幅広いジャンルの多彩なメンバーによるエッセーやコラムなどが綴られています。

講演会では、魚部メンバーの自然写真家、武田晋一さんが「自然写真家の仕事」をテーマに、北九州市立いのちのたび博物館学芸員、下村通誉さんが「みんなの知らない海のへんないきもの~深海・洞窟性生物、寄生虫」をテーマに講演。水生昆虫や魚類が好きな方、大人の部活「魚部」に興味のある方、ぜひお楽しみください!

 

※「ぎょぶる。」創刊号をご購入の方に講演会の参加券を1人1枚配布します。(電話や店頭での対象書籍及び参加券の取り置きも可能)

※当日は参加券を必ずお持ちください。

※入場は13時半から。会場はジュンク堂書店福岡店1階のエレベーターからお越しいただけます。

 

詳しくはこちら→http://www.junkudo.co.jp/mj/store/event_detail.php?fair_id=9571

 

※情報は2015.7.14時点のものです

天神MMTビル

住所福岡市中央区天神1丁目10番13号

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ