福岡市中央区今泉を舞台にした劇団Hall Brothersの群像劇!9/8・9/9@中央市民センター

劇団Hall Brothersの群像劇「中央区今泉」が9月8日(火)と9日(水)、福岡市立中央市民センターで開催されます!タイトルにあるように、舞台となるのは福岡市のおしゃれスポット今泉。今泉で生きる人々の夢と希望、挫折、そして再生を描いた群像劇にご期待下さい!

脚本と演出を手がける幸田真洋さん自身、今泉に住んでいた経験があるそうです。今泉の街について、幸田さんは「お祭りの夜がずっと続いているような、そこにいるだけで気分が高揚してくるような、そんな感じ。ここにいると何か起きそうな気がして、楽しい時間が永遠に続く気がして、居心地が良かった」と振り返っています。この感覚、今泉に住んでいた(いる)人はもちろん、共感する人が多いのではないでしょうか?

 

都会的で活気がある今泉を舞台にした、群像劇。華やかな一面の裏に潜む濃い影-。始まりと終わり、そしてまた新たな始まりをテーマにした作品をぜひお楽しみください!

 

劇団Hall Brothers「中央区今泉」

日時:2015年9月8日(火)19:30~、9日(水)14:30~

※開場は30分前。上演時間は約100分の予定。

※各回、託児サービスを実施。劇団へお問い合わせください。

会場:福岡市立中央市民センター

料金:前売り1800円、当日2000円

劇団ホームページ(http://www.h-bros.net/)またはローソンチケット(Lコード:87982)で発売中。

問い合わせ:090-8410-4267(ハギワラ)

メール:seisaku@h-bros.net

URL:http://www.h-bros.net/

 

※情報は2015.8.12時点のものです

福岡市立中央市民センター

住所福岡市中央区赤坂2丁目5番8号

大きい地図で見る

この記事もおすすめ