新進気鋭のアーティスト達が集結!Art After Ten vol.5

多彩なジャンルで国内外で活躍中のアーティストやクリエイターが集結するlive-art-music event「ART AFTER TEN vol.5」が10月11日(日)19:30~23:00、福岡市中央区春吉のホテル イルパラッツォで開催されます!

 

アート、音楽、食、パフォーマンスが融合した新しいスタイルのイベント「ART AFTER TEN」。主催は、株式会社 Zero-Ten。当日は、Zero-Tenの代表取締役社長榎本二郎氏と日本画家(水墨画)絹谷香菜子氏の結婚披露パーティーも開催。幅広いジャンルで活躍する豪華アーティストが勢ぞろいする夢のような一夜となりそうです。

 

出演アーティスト

Zero-Ten
絹谷香菜子

軍艦島デジタルミュージアムにて初のコラボレーション作品を発表したZERO-TENと絹谷香菜子。絹谷は研ぎ澄まされた眼差しと確かな筆致による花鳥風月画で大注目を集めている日本画家(水墨画)。ART AFTER TENでは第二作目となる作品を発表する。


WKW AIR PLANT

2011年より活動開始。福岡を拠点としながらも、アート制作の依頼はニューヨークやポートランドなど幅広く、国内外で活躍。

WKW AIR PLANT

WKW AIR PLANT

アトリエブラヴォ

障害福祉サービス事業所 JOY倶楽部のアート部門。ライブペンティングは、日本各地のほかNYでも実施。

アトリエブラヴォ

アトリエブラヴォ

冨永ボンド

木工用ボンドを使って描く画家。創作テーマ「つなぐ(接着する)」に基づき、即興絵画パフォーマンスや大型商業施設の壁画創作、医療とアートをつなぐアートセラピーなど幅広い分野で活躍中。

冨永ボンド

冨永ボンド

AYANO

ハワイで大人気の2週間で消えるjagua tattooのアーティスト。普段は福岡市中央区警固にある 『BAR JACK』 にて予約制で営業。今回のイベントでは、jagua tattoo(ワンポイント)とクラブやフェスで大人気のカラーペイントを無料で実施。

AYANO

AYANO

博多絵師 雄猿

日本を代表する版画板作家。本来、版画とは転写、透写作品として量産して世に出回っているが、雄猿の作品は完全オリジナルハンドメイド一点物の原版を作品としている唯一無二の作家。

博多絵師 雄猿

博多絵師 雄猿

YURI

枠からはみでる自由なスタイルと鮮やかな独特なカラーで無限の可能性に挑むARTを展開。絵画のみならずスウィーツ・デザイン・ファブリック・ファッション界でも多数のYURIARTを展開中。

YURI

YURI

Ray Yamada

シンガーソングライター。アルバム「COSMOPOLITAN」でデビュー。 デビュー作にしてJ-WAVE番組エンディングやテレビ朝日系列「世界の車窓から」をはじめ、全国ラジオ・テレビ番組に多数起用されるなど、多方面で注目を集める。

Ray Yamada

Ray Yamada

pony

福岡出身のヘッドドレスアーティスト。独特の世界観で世界中のファンを持ち、国内外で活躍。

pony

pony

祥恵

自分の世界観を大切にすることをモットーに数々のshowなどに出演。インド古典舞踊の内から放たれる魅力と力強さに感銘を受け、2009年より東インド古典舞踊《ODISSI》を学ぶ。

祥恵

祥恵

colteco

Fukoka発人力Nu Disco.アメリカの「praverb.net」で世界の100人に選ばれ、アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、リトアニア、韓国、台湾、フィリピン等、世界中でオンエアー。ビートメイカー、プロデューサーとして国内外問わず確かな支持を集めるShogo Sato(bass&Kei)を中心に、BRIDGEstyle、Q-ILLなど様々なバンドのサポートキーボードとしてもひっぱりだこのYohei(kei)、1度メジャーデビューするも気がつけばjazz Drumに転向していたBancho(dr)で結成されたExperment Trio。

colteco

colteco

望月ゆうさく

2001年ジャグリングを始める。在学中にメディアアート・プログラミングを学び、ジャグリングやタップダンスとメディアアートを組み合わせた作品を発表。東京藝術大学を修了後、フリーランスとして活動を開始。

望月ゆうさく

望月ゆうさく

キャンドル職人 中田真由美

ヒンズー語で「星」の意味を持つ、SWATiと名づけたキャンドルブランドを1998年にスタート。「ポップな遊び心」「キュートなオブジェ」「ありそうでないもの」をコンセプトに、色、ディテイル、香りにこだわりを持ち、独自の発想でキャンドルの新しいスタイルを提案。

中田真由美

中田真由美

DJ常磐響

フォトグラファー/デザイナー。80年代半ばからバンド活動の傍ら雑誌を中心にライター、イラストレーターとして活動を開始。現在、ブログマガジン「常盤響の週刊ニューエロス」を毎週配信。LOVE FM「TransitRadio~常盤響のニューレコード~」DJを担当(毎週(月)20:00~21:30)

DJ常磐響

常磐響

DJ SHIGAMIKI

2009年the boom20周年ファンクラブ限定イラスト制作をきっかけに作品の提供を開始。同年にDJとしての活動も開始し、クラブのみならず野外イベント、ファッションショーとのコラボなど現在は東京と福岡を中心に活躍中。

DJ SHIGAMIKI

SHIGAMIKI

DJ SHIBA

4年間のイギリス留学時代にハウスミュージックへと傾倒し、ターンテーブルスキルを磨く。扇情的なハウスミックスはフロアをロックし、オーディエンスへと最高のヴァイブを送り届けている。

DJ SHIBA

SHIBA

そのほかも、続々と新進気鋭のアーティストが参加。シークレットサプライズゲストにもご期待ください!

Art After Ten vol.5

Date:2015年10月11日(Sun)19:30~23:00
Place:THE OWNER’S SUITE HOTEL IL PALAZZO
Entrance Fee: ¥3000(w/z 1drink)

主催:株式会社 Zero-Ten
Special thanks to :株式会社モトックス

 

 

※情報は2015.10.10時点のものです

ホテル イルパラッツォ

住所福岡市中央区春吉3-13-1
URLhttp://www.ilpalazzo.jp/

大きい地図で見る

この記事もおすすめ