秋は大濠公園能楽堂で芸術鑑賞☆第二回 塩津能の會 九州公演

芸術の秋到来!11月14日(土)午後2時、福岡市中央区の大濠公園能楽堂で、「第二回 塩津能の會」が開催されます。熊本ゆかりの能楽師塩津哲生・圭介による九州2回目の公演。日本が世界に誇る伝統芸術、能楽の精華をお楽しみください。

 

塩津の會 九州公演

おはなし  塩津 圭介

舞囃子「頼政」  塩津 哲生

「頼政」

源氏旗揚げの魁、文武両道の武者の最期を描いた名作。歌人を自称する武将は多いが頼政は質量とも真正の歌詠みである。頼政は終生、平清盛と親しかったが、七十七歳の高齢で反旗を翻す。敗死したとはいえ源氏復興の先鞭を付けたのは頼政なのである。前場の文章は川霧立ち籠める宇治の風致描き、後場も「平家物語」の名文を多く採り入れている。本日演ずる宇治川の合戦の場面は床机に掛けたままの静止場面が多く、それでいて内容を感じさせるにはシテの芸力が豊かでなければならない。

~休憩~

能「船弁慶」  塩津 圭介

「船弁慶」

兄、頼朝と不仲になった九郎判官義経は、弁慶達を引き連れ西国へ落ち延びる途中である。弁慶の進言で静御前をここから帰すことになる。別れの酒宴で謡い舞った静は涙ながらに立ち去る。海上に出現した平家一門の怨霊、知盛の霊が襲い掛かるが、弁慶の法力には勝てず波間に消えてゆく。

 

チケット

正面指定席  7000円
脇正面指定席 5000円
中正面指定席 4000円

正面自由席  6000円
脇正面自由席 4000円
中正面自由席 3000円

塩津能の會 後援会事務局
03-3330-6803

オンラインチケット申し込み
http://kita-noh.com/ticket/ (クレジットカード決済・コンビニ受取可)

オフィシャルサイトからもお申込みいただけます。
http://www.shiotsu-noh.com/

 

※情報は2015.11.13時点のものです

大濠公園能楽堂

住所福岡市中央区大濠公園1番5号
TEL092-715-2155
URLhttp://www.ohori-nougaku.jp/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ