世界を魅了する和太鼓集団!くじゅう高原で「TAOの夏フェス2016」開催!(8/11-28)

今年も竹田・くじゅう高原が熱くなります!

世界を舞台に活躍する和太鼓集団「DRUM TAO」の魅力と、8月11日(木・祝)から28日(日)の期間、TAOの里(大分県竹田市)を舞台に開催される「TAOの夏フェス」の見どころに迫ります!

大分発、世界を魅了する和太鼓集団

世界22か国で700万人以上を動員し、今年2月にはニューヨーク・ブロードウェイデビューを大成功に収めた、和太鼓集団「DRUM TAO」。

「世界で通用するエンターテインメントを」という目標を掲げ1993年に結成され、大分県のくじゅう高原を拠点に活動するTAOは、いままさに「かつてない日本の新しいエンターテインメントショー」として世界で喝采を浴びています。

奏者の極限まで鍛え上げられた肉体から放たれる、ダイナミックかつ統率が取れた舞。多彩なジャンルのメロディーを取り入れた、勇壮な演奏。また衣装デザインでは、世界的なファッションデザイナー「コシノジュンコ氏」とタッグを組み、舞台美術から衣装の隅々に至るまで行き届いた、唯一無二の世界観を構築。モードとエンターテインメントを融合した、新たな舞台創りにも挑戦しています。

一度見れば、和太鼓の概念を吹き飛ばすパフォーマンスに、誰もが圧倒されるでしょう。

 

くじゅう高原で1日中TAOを満喫!

そんな彼らが鍛錬に励むホームグラウンド、くじゅう高原。その大自然ど真ん中に位置する「TAOの里」にて、今年も夏フェスが開催されます。

フェスにはDRUM TAOの全メンバーと研修生が総出演。独創性豊かな世界で魅了してくれます。

中でもメンバーが毎日異なる演出に挑戦する“赤兜ライブ”は何度見ても見飽きない必見のショー。TAOのパフォーマンスを超至近距離で存分に楽しむことができます。

またメンバー自らがおもてなしをしてくれる“屋台村”では、日替わりでLIVE&トークイベントが繰り広げられます。素顔の彼らに出会えるのもこのイベントならではの魅力です。

涼しい高原の風を揺らす太鼓の振動に包まれた、心躍る1日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

【お問い合わせ】TAO事務局 TEL:092-721-2015(平日/10:00〜19:00) 

詳しくはこちら⇒http://www.drum-tao.com/tao-fes2016/

 

※情報は2016.6.23時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ