「コト」を動かし、「バ」を生み出す―『こととば那珂川』サミット開催![7/18]

「つながる、ひろがる、はじまる」をコンセプトに、「那珂川町」の魅力を発信すべく博多南駅前ビルにできたまちづくり拠点「こととば那珂川」の今とこれからを語り合うイベントが7月18日(月・祝)14:00~17:00、博多南駅前ビル内で開催されます。

「こととば那珂川」とは

博多駅まで新幹線で9分とアクセス抜群ながら、乗降客の多くは通りすぎるだけで賑わいや交流の場としての機能が果たせていなかった「博多南駅前ビル」。ビルを拠点に、那珂川町全体の活性化を見据えて「コト」を動かしたり、「バ」をうみだしたり、まちを元気にする活動を実践しています。

「こととばサミット」開催

「これからの時代の公共空間の在り方と再生を考える」をテーマに、今年1周年を迎えた「こととば那珂川」の今とこれからを語り合うイベントです。

現在宮崎県の油津商店街の活性事業に取り組む木藤亮太さん(那珂川町出身)をゲストに招き、「次の世代にどうやってまちを継承していくか」をテーマに基調講演してもらうほか、博多南駅前と「こととば那珂川」の未来についての「クロストーク」などが開催されます。

と き:2016年7月18日(月祝) 14:00〜17:00 *13:30開場

ところ:博多南駅前ビル3F

参加費:無料

公式サイトhttps://cototoba.com/

※情報は2016.7.9時点のものです

博多南駅前ビル

住所福岡県筑紫郡那珂川町 中原2丁目120
TEL080-1759-4134
URLhttps://cototoba.com/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ