お茶初心者にオススメ!茶の湯文化と香りにふれる市民講座 [7/18]

表千家同門会福岡県支部による《茶の湯文化にふれる市民講座》が7月18日13時、福岡市・天神のアクロス福岡イベントホールで開催されます。

講師は、古くから伝わる香りの文化について研究をされている吉武利文氏。21世紀の新しい香りの演出・企画を展開したり、「香りの地産地消」を提案するなど、香りによるブランディングやまちづくりをプロデュースを行う吉武氏が、「香りを通してみる茶の湯」と題して講演されます。ぜひお楽しみください。

【茶の湯文化にふれる市民講座】

■日時

平成28年7月18日(月・祝)

[開場]10:00〜

[呈茶]10:30〜12:45

[ビデオ]10:00〜12:00「奥村吉兵衛〜紙釜敷を祈る」「夜咄」※お茶に馴染みのない方でもわかりやすい内容です。

[講演]13:00〜14:30

■会場

アクロス福岡イベントホール 地下2階

■料金

無料(入場・講演とも)

※10:30〜12:45まで、お抹茶とお菓子を有料(500円)で用意しています。

※席に限りがあります。

【講演】

《演題》「香りを通してみる茶の湯」

《講師》吉武 利文氏(別府大学客員教授 一般社団法人日本スパ協会理事)

プロフィール:1997年香りのデザイン研究所を設立、現在、別府大学客員教授・一般社団法人日本スパ協会理事を務めている。21世紀の新しい香りの演出・企画の展開や「香りの地産地消」を提案。それに基づく香りによるブランディング、まちづくりのプロデュースなどで活躍。

お問い合わせ 表千家同門会福岡県支部 TEL:092-711-1603

※情報は2016.7.14時点のものです

アクロス福岡

住所福岡市中央区天神1-1-1
URLhttp://www.acros.or.jp/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ