シルク・ドゥ・ソレイユ『トーテム』 じゅんいちダビッドソンが魅力を語る

シルク・ドゥ・ソレイユ「トーテム」の福岡公演が2017年2月3日~3月19日、福岡ビッグトップ(筥崎宮外苑)で開催されます。世界を魅了したサーカス・エンターテインメントの日本公演最新作。スペシャルサポーターに就任した「じゅんいちダビッドソン」さんに、その魅力を聞きました。

驚きのパフォーマンスと世界観

「トーテム」は、人類の進化をテーマにした壮大な物語。人類の誕生から現在、そして未来への数億年の旅が、プロジェクションマッピングなど最新技術を駆使した幻想的な世界観の中で展開されます。

「舞台装置、光、音、そしてパフォーマーの身体能力。どれをとっても最高に面白いし、それらが全体として融合した世界観は本当にすごい。いろんな具材がのったマルゲリータが出てきた瞬間の驚きに似た『何が起きるか分からない感動』の連続が味わえるはず」

 

「レアル・マドリード」×20の迫力

高さ2mの一輪車に乗って金属製ボウルを手を使わずに頭でキャッチしたり、直径1.8mの小さな台座の上をローラー・スケートでスピーディーに回転したり。

「人間ってもう限界がないんじゃないか、って思うくらいすごい。サッカーに例えると、レアル・マドリードが20くらい集まった迫力がある。世界一流の驚愕のアクロバットをぜひ目に焼き付けてほしい」

 

ダイハツトーテム福岡公演【10/1(土)一般販売開始】

日程:2017年 2月3日(金)〜3月19日(日)

会場:福岡ビッグトップ(筥崎宮外苑)

詳しくはこちら⇒http://totem-fukuoka.jp

 

◎お問い合わせ・チケット予約

ダイハツ トーテム福岡公演チケットセンター

TEL/092-714-0159(キョードー西日本内)

 

※情報は2016.8.26時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ