博多座「二月花形歌舞伎」は市川猿之助と平岳大が再タッグ!

市川猿之助主演の博多座『二月花形歌舞伎』が2017年2月3日から26日、福岡市博多区の博多座で上演されます。

市川猿之助は、昼夜三演目すべてに主演。長谷川一夫はじめ昭和の大スターが演じてきた名作『男の花道』(昼の部)『雪之丞変化』(夜の部)をエンターテインメント性たっぷりに現代に蘇らせます。そのほか、新作舞踊『艶姿澤瀉祭』(昼の部)も上演。スーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』で初共演した俳優の平岳大との再タッグも注目されています。

市川猿之助とタッグを組む平岳大

市川猿之助とタッグを組む平岳大

『ワンピース』では、市川猿之助と平岳大が兄弟の契りを結んだルフィとエースをそれぞれ熱演しましたが、今回の演目『男の花道』も男同士の友情を題材にした作品。眼病を持つ人気女形「加賀屋歌右衛門」を猿之助が演じ、その病を治す名医「土生玄碩」を平岳大が演じます。“命をかけた友情”が市川猿之助×平岳大のタッグでどう描かれるのか。乞うご期待です!

博多座『二月花形歌舞伎』

公演期間:2017年2月3日(金)~26日(日)

会場:博多座

公式HPhttp://www.hakataza.co.jp/lineup/h29-2/index.php

観覧料(税込):A席 14,500円 特B席 11,000円 B席 9,000円 C席 5,000円

問い合わせ:092-263-5555(博多座電話予約センター)

※情報は2016.12.11時点のものです

博多座

住所福岡市博多区下川端町2-1
TEL092-263-5858
URLhttp://www.hakataza.co.jp/

関連タグ

この記事もおすすめ