料理家 大塚瞳さんをお招きして特別食事会「ひいな遊びの昼餉膳」

昨年、創業400年を記念して開催され、大好評のうちに幕を閉じた「料理家 大塚瞳×有田焼」のコラボイベントが帰ってきます。

「第13回有田雛(ひいな)のやきものまつり」が開催中の佐賀県有田町で2月18日(土)と19日(日)12:00~、料理家 大塚瞳さんを招いた特別食事会「ひいな遊びの昼餉膳」が開催されます。

大塚瞳さん

大塚瞳さん

今回は、ひいな祭りにちなんで、有田焼の伝統技法や紋様を現代のライフスタイルにあわせて昇華させた器と佐賀の食材を使い、色で魅せる空間を演出。料理、コーディネートのお話を伺いつつ、有田焼の次の100年に向けた一歩を踏み出すにふさわしいイベントです。ぜひお楽しみください。

料理家 大塚瞳さんをお招きして特別食事会「ひいな遊びの昼餉膳」

ところARITA POPCELAIN LAB旗艦店 キッチンスタジオ

佐賀県西松浦郡有田町上幸平1-11-3

とき:2月18日(土)・19日(日)12:00~(一斉スタート)

定員:各日程 先着30名

参加費 ¥10,800税込 ※お土産付き(アステロイド小)

予約・問い合わせ:アリタポーセリンラボ旗艦店 0955-29-8079

メールarita@aritaporcelainlab.com

【大塚瞳さんプロフィール】
1981年福岡生まれ。料理上手でおもてなしを大切にする祖母や母の影響で、幼い頃から料理や室礼に興味をもつ。食べることが大好きで、世界中をめぐって様々な味に親しみ、料理研究家のもとで学ぶ。大学在学中の2004年、居心地の良い空間で過ごす食のひとときをテーマにLife Decorationを立ち上げる。以降、料理家、食空間プロデューサーとしてオリジナリティー溢れる食空間を演出している。

WEB SITE  http://www.hitomi-otsuka.com

※情報は2017.2.9時点のものです

この記事もおすすめ