福岡出身の落語家 林家はな平独演会(3/18 冷泉荘)

福岡市早良区出身の落語家 林家はな平さん(林家正蔵門下)による落語会『第3回ふくらく 林家はな平独演会』が3月18日(土)14:00、福岡市博多区上川端町の冷泉荘で開催されます。

ふくらくシリーズ3回目の「はな平独演会」。今回は、季節ネタの春の噺が楽しめます。

正岡子規の有名な句に「銭湯で上野の花の噂かな」というのがあります。昔は、花と言ったら桜のことだったようです。お湯に浸かりながら、上野の花見の話をみんなでワイワイしたのでしょう。「長屋の花見」はその名の如く、みんなで花見に行く話です。ところがこれがただの花見じゃないという・・・ご期待下さい。春は恋の季節でもあります。そんな季節の若旦那の恋模様を描いた「崇徳院」もお楽しみ下さい。

■日時:3月18日(土)14:00開演

■場所:冷泉荘 B棟1階 冷泉荘ギャラリー

■演目:林家はな平「崇徳院」「長屋の花見」ほか

■料金:前売1,500円/当日2,000円

【お問い合わせ】oasis.hanahei@gmail.com/070-3257-5473

■詳細:林家はな平 はなサイト https://www.hanahei.jp/

※情報は2017.2.24時点のものです

冷泉荘

住所福岡市博多区上川端町9番35号
TEL092-985-4562【A12号 冷泉荘事務局】
FAX 092-985-4562
URLhttp://www.reizensou.com/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ