ワクワクがいっぱい!豊後高田・春の恋叶(こいかな)ロード

大分県豊後高田市の海岸線を走る国道213号沿いには「縁結びの神様・粟嶋社」や、「夕陽の絶景スポット・真玉海岸」、「花とアートの岬・長崎鼻」など、ロマンティックなスポットがたくさん。

このスポットを結ぶ、約20kmのルートは“恋がかなう道”「恋叶(こいかな)ロード」と呼ばれ、女性やカップルを中心に多くの観光客が訪れています。今年も春に向けて、様々なイベントが開催される予定。その一部をご紹介いたします。

恋叶ロード

http://www.city.bungotakada.oita.jp/page/page_02776.html

 

◆長崎鼻で春を満喫「菜の花フェスタ2017」

恋叶ロードの先端、周防灘に大きく突き出た半島「長崎鼻」では、3月18日(土)~4月9日(日)まで「菜の花フェスタ2017」が開催されます。豊後高田の春の風物詩の1つである、長崎鼻キャンプ場を埋め尽くす約2000万本の「菜の花」。期間中は花畑を散策するコースが公開され、春が近づく長崎鼻をゆっくりと感じることができます。1時間100円で電動アシスト自転車のレンタルもおこなわれているので、サイクリングも楽しめそう。

「菜の花フェスタ2017」

http://www.showanomachi.com/events/detail/82

 

◆潮風に吹かれ、春を感じよう「春の菜の花クルーズ」

また、そんな長崎鼻の春を「海」から感じることができるのが、3月18日(土)に実施される「春の菜の花クルーズ」。潮風に吹かれながら、約20分かけて香々地(かかぢ)エリア・長崎鼻の沖合をクルージング。菜の花畑や海蝕洞穴を、海から眺めることができます。

1日8便運行予定。予約制。料金は、一般1000円、小学生以下500円。

http://www.city.bungotakada.oita.jp/news/detail/489

●お問い合わせ

豊後高田市商工観光課

TEL.0978-22-3100

 

◆新たな撮影スポット。恋叶トンネルに「壁画」が完成!

同じく3月18日(土)、恋叶(こいかな)トンネルの壁面に10作品の壁画が完成します。壁画のデザインは一般公募し、審査の結果10作品に決定したものを、地元の高田高校美術部の生徒の協力により、制作されました。昨年も5作品を制作しており、合わせて15作品の壁画が並びます。

恋人同士や友達同士、家族などで楽しみながら写真が撮れる、ドライブの思い出づくりに最適なフォトスポット。InstagramなどSNSでの発信にもばっちりです!

完成お披露目式

3月18日(土)10:00~ 恋叶トンネル(真玉人道トンネル)内

●お問い合わせ

豊後高田市企画情報課

TEL.0978-25-6393

1 / 2

関連タグ

この記事もおすすめ