奇跡の壁画、九州初上陸!世界遺産 ポンペイの壁画展(4/15〜)

日本とイタリアの国交樹立150年を記念する特別展「世界遺産 ポンペイの壁画展」が4月15日(土)から6月18日(日)まで、福岡市博物館で開催されます。

西暦79年、ヴェスヴィオ山の噴火により、悲劇的な終焉を迎えた町、ポンペイ。その後、18世紀に発掘されたポンペイの遺跡は1997年に世界遺産に登録され、いまでは年間200万人以上の観光客が訪れる観光地になっています。

今回の特別展では、ポンペイの出土品の中から、人気の高い壁画約80点を展示。約2000年の時空を超えた、古代ローマ最高峰の美を体感してください。

日伊国交樹立150周年 世界遺産 ポンペイの壁画展

■期間

4月15日(土)~6月18日(日) ※月曜休館

■時間

9時30分~17時30分(入館は17時まで)

■場所

福岡市博物館

■観覧料

一般/1500円(1300円)

高大生/800円(600円)

小中生/500円(300円)

※( )内は前売、20人以上の団体、満65歳以上(シルバー手帳等の年齢を証明できるものを提示)の割引料金。

※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳(以上の手帳を提示した人の介護者1人を含む)、特定疾患医療受給者証、特定医療費(指定難病)受給者証、先天性血液凝固因子障害等医療受給者証、小児慢性特定疾病医療受給者証を提示の場合は無料。

 ■チケット取扱

 ローソンチケット(Lコード82357 )、チケットぴあ(Pコード768-069 )、セブンイレブン、イープラス、CNプレイガイド、ファミリーマートほか主要プレイガイドにて発売開始

※会期中のチケットは当日料金での販売となります。

※チケットは購入の際に各プレイガイドによって各種手数料がかかる場合があります。

 

※情報は2017.4.4時点のものです

福岡市博物館

住所福岡市早良区百道浜3丁目1-1
TEL092-845-5011
FAX092-845-5019
URLhttp://museum.city.fukuoka.jp/

この記事もおすすめ