内村光良さんが来福!映画『SING』舞台挨拶【4/7】

大ヒット中の映画『SING/シング』の日本語吹き替え版で、劇場支配人のコアラ“バスター・ムーン”役を見事に演じきった内村 光良さんによる“超・大ヒット御礼舞台挨拶”が4月7日(金)、福岡市博多区の福岡中洲大洋で開催されます。

3月17日から日本公開された『SING/シング』は、今年公開作品としては邦洋画含めて初となる週末動員ランキング 3週連続第1位を記録。累計観客動員数260万人、興行収入が早くも30億円を突破するなど、話題沸騰の音楽映画です。まだ観ていない方も、また観たい方も、映画の余韻に浸りながら、内村さんのトークで更に盛り上がれるまたとないチャンスをお見逃しなく!

内村光良さん(コアラの支配人バスター・ムーン役)が福岡にやってくる!

日時:4月7日(金)13:20開映(~15:25)の回、上映終了後(予定)

会場:福岡中洲大洋・1番スクリーン(福岡市博多区中洲4-6-18)

チケットは、福岡中洲大洋1階窓口にて販売中!

問い合わせ:092-291-4058

『SING/シング』【字幕版】【日本語吹き替え版】大ヒット上映中

■監督/脚本:ガース・ジェニングス

■製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー

■配給:東宝東和  

■出演(字幕版):マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン他

■出演(吹替版):内村光良、MISIA,長澤まさみ、大橋卓弥(スキマスイッチ)、斎藤司(トレンディエンジェル)、山寺宏一、坂本真綾、田中真弓、宮野真守、谷山紀章、水樹奈々、大地真央

■吹替版演出:三間雅文

■日本語吹替え版音楽プロデューサー:蔦谷好位置

■日本語歌詞監修:いしわたり淳治

 

※情報は2017.4.5時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ