人気若手真打、三遊亭天どん師匠が福岡で独演会![6/25]

新作落語のパイオニアと呼ばれる三遊亭円丈師匠の四番弟子、三遊亭天どん師匠の独演会が6月25日(日)14時、福岡市中央区大名の紺屋ギャラリーで開催されます。


師匠譲りの新作落語を、芸歴20年になる今でも、毎年10本近くネタ下ろしする天どん師匠。その一方で、古典落語にも力を入れ、2013年の真打昇進の際には、披露興行で各定席ごとに、新作・古典の春夏秋冬のネタを披露するなど、一見やる気のなさそうな芸風ながらも、ストイックに落語に向き合う姿勢、落語の引き出しの多さなどで、人気を集めています。

今では鈴本演芸場、新宿末広亭、池袋演芸場など、各定席の主任も務める人気若手真打、天どん師匠の4回目の福岡公演。ぜひお楽しみください。

『第4回三遊亭天どん独演会〜福岡公演〜』

日時:6月25日(日)13:30開場、14:00開演

場所:紺屋ギャラリー(福岡市中央区大名1-14-28 第一松村ビル 2階)

TEL:090-4093-1893

予約:2,500円 当日:2,800円(35名様限定)

予約・問合せ:ひつじ落語会 rakugohitsuji@hotmail.co.jp BLOG: http://yaplog.jp/rakugohitsuji/

【予約方法】

メールにて、件名を『6月25日』とし、お名前、電話番号、予約人数をお書き添えください。(2日経っても返信メールが届かない場合は、お手数ですが、再度送信していただくか、090-4093-1893までご連絡ください)

※情報は2017.5.11時点のものです

紺屋ギャラリー

住所福岡市中央区大名1-14-28 第一松村ビル
TEL092-984-6292
URLhttp://konya2023.travelers-project.info/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ