ルター宗教改革500周年記念「鈴木雅明コンサート」福岡女学院(7/8)

ルター宗教改革500周年を記念した演奏会「福岡女学院 第6回柿薗記念パイプオルガン 鈴木雅明コンサート」が7月8日(土)、福岡女学院 ギール記念講堂で開催されます。

演奏者は、バッハ演奏の第一人者として知られる鈴木雅明氏。チェンバリスト、オルガニスト、指揮者、バッハ・コレギウム・ジャパン音楽監督を務める鈴木氏は、1990年にバッハ・コレギウム・ジャパン(BCJ)を創設以来、バッハ演奏の第一人者として名声を博しています。

今回の演奏で使用される柿薗記念パイプオルガンは、第12代院長・柿薗ヤヱ(1898-1988)が遺した基金によって2007年に福岡女学院ギール記念講堂に設置されたもので、鈴木氏のアドバイスのもと、バッハが愛好したといわれる中部ドイツの歴史的オルガンからインスピレーションを得て、現代の名工マルク・ガルニエによって作られました。

世界のバッハ演奏家 鈴木氏によるパイプオルガンの名演奏にご期待ください。

 

福岡女学院 第6回柿薗記念パイプオルガン 鈴木雅明コンサート

■日時:2017年7月8日(土) 開場/14:30 開演/15:00

■会場:福岡女学院 ギール記念講堂

■演奏:鈴木雅明(チェンバリスト、オルガニスト、指揮者、バッハ・コレギウム・ジャパン音楽監督)

■演奏曲目:J.S.バッハ作曲「ドイツ・オルガン・ミサ」

■入場料:全席自由 一般3000円・学生1000円 ※未就学児入場不可

■問い合わせ:福岡女学院 総務課 TEL.092-581-1492

その他詳しい情報はこちら


パイプオフガンを知る・学ぶ講座のご案内

「ミッションみんなのパイプオルガン講座」

パイプオルガンには不思議な魅力がたくさん。福岡女学院のオルガニストがパイプオルガンについて、楽しくわかりやすく解説します。希望者は鍵盤にさわってみる体験や曲を弾くことも!この機会に福岡女学院のパイプオルガンに親しんでみませんか?

■日時:7月1日(土)13:00〜14:30

■会場:福岡女学院 ギール記念講堂

■料金:一般1000円、学生500円

■対象:小学生以上の方 100名 ※先着順

■お申し込み:ホームページのお申し込みフォームまたは電話(TEL.092-575-2993) ※要事前申込〈6月16日(金)締切〉

■お問い合わせ:福岡女学院大学 生涯学習センター(曰佐キャンパス校)TEL.092-575-2993 

 

※情報は2017.5.30時点のものです

福岡女学院

住所福岡市南区曰佐3丁目42-1
URLhttp://www.fukujo.ac.jp/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ