8月に世界最強のラグビー選手が福岡にやってくる!

今回は、8月5日に開催される「宗像サニックスブルースVSオークランド代表」について、Dream Rugby 福岡実行委員会の藤眞臣実行委員長に紹介していただきました。

必見!「宗像サニックスブルースVSオークランド代表」

福岡市とニュージーランド・オークランド市の姉妹都市締結30周年を記念して8月5日、博多区のレベルファイブスタジアムで「宗像サニックスブルース対オークランド代表」のラグビー親善試合を開催します。

「Dream Rugby 福岡実行委員会」は、2019年に日本で初開催されるラグビー・ワールドカップ(W杯)を機に、試合開催地でもある福岡を盛り上げる目的で、昨秋発足。親善試合の準備を通し、ラグビーワールドカップ成功に向けて、官民一体となって歩み出しています。

今回の親善試合では、世界トップレベルの選手たちのプレーはもちろん、鍛え上げた筋肉美にも注目。オークランド代表が福岡滞在中は選手と触れ合う機会もあります。またとない貴重な機会をお見逃しなく!

Dream Rugby 福岡実行委員会委員長 藤眞臣さん

 

宗像サニックスブルース(日本) VS オークランド代表(ニュージーランド)

《8月5日(土)18:00キックオフ》

場所/レベルファイブスタジアム

料金/S席(指定):4,000円(当日4,500円)、A席(自由):2,000円(当日2,500円) ※チケットぴあで販売中

問い合わせ/TEL.092-715-8172 (Dream Rugby福岡 実行委員会)

ホームページはこちら

 

※情報は2017.6.9時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ