真夏の夜を彩る弦楽の調べ― 松本さくら ヴァイオリン・リサイタル開催 [8/4]

ヴァイオリニスト・松本さくらさんのリサイタル(独奏会)が8月4日(金)、福岡市中央区舞鶴のあいれふホールで開催されます。

松本さんは長崎県長崎市出身。3歳よりヴァイオリンを始め、第59回全日本学生音楽コンクール福岡大会第2位、第31回高等学校音楽コンクール九州大会金賞、第43回長崎県新人演奏会準グランプリなど数々の受賞を経て、日本で最も歴史ある芸術分野の最高学府、東京藝術大学音楽学部に入学しました。

同大学卒業後は、霧島国際音楽祭、おぢか国際音楽祭、防府音楽祭をはじめとする多数のコンサートに参加し、2015年4月には自身初のヴァイオリン・リサイタルを開催。九州交響楽団との共演も果たし、現在、福岡のアクロス弦楽合奏団や長崎のOMURA室内合奏団のメンバーとして活躍中の、九州を代表する若手ヴァイオリニストの一人です。

真夏の夜のひととき、甘美な弦楽の調べとともに過ごしてみてはいかがでしょうか?

※松本さくらさんのインタビュー記事⇒「人間の本質に語りかける音色 松本さくらさん(バイオリニスト)」

松本さくら 2nd ヴァイオリン・リサイタル

日時:2017年8月4日(金) 19:00開演(18:30開場)

会場:あいれふホール

(福岡市中央区舞鶴2丁目5-1 福岡市健康づくりサポートセンター10F)

入場料:前売り2,000円(当日:2,500円)

※前売券取扱店

・BAR CAVALLO(福岡市中央区薬院2丁目1-8 リアン薬院ビル2F):092-406-5888 

・イズタバイオリン(福岡市中央区大名2丁目9-29 第2プリンスビル 1F):092-713-7536

ゲスト:林紋子(ピアノ)、緒方愛子(ヴァイオリン)

プログラム

・プーランク:ヴァイオリン・ソナタFP.119

・フォーレ:ロマンスOp.28

・イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタOp.27より第4番ホ短調

・モシュコフスキ:2つのヴァイオリンとピアノのための組曲ト短調Op.71 ほか

■問い合せ■

「松本さくら 2nd ヴァイオリン・リサイタル」事務局:080-3227-4589

※情報は2017.6.23時点のものです

あいれふ(福岡市健康づくりサポートセンター)

住所福岡市中央区舞鶴2-5-1
TEL092-751-7778
URLhttp://www.kenkou-support.jp/

関連タグ

この記事もおすすめ