いま話題の『山田全自動でござる』が書籍化!福岡市で初個展も開催中

バイト初日の
帰るタイミングの
難しさ
(「上がっていいよ」の一言が欲しいでござる)

こんな誰もが「あるある」と共感するネタが、浮世絵調のイラストと微苦笑を誘うコメントで綴られた書籍「山田全自動でござる」が発売されました。

さまざまなメディアで取り上げられ、話題沸騰中の「山田全自動でござる」の初書籍化を記念し、現在、福岡市中央区渡辺通3丁目のSTEREO COFFEEで個展が開催されています。9月24日(日)まで。

STEREO COFFEE

STEREO COFFEE

“現代の浮世絵師”としてインスタグラムで大人気の山田全自動さん。今回初となる本書籍には全自動ワールドから厳選した100作品が掲載されています。うち30作品は本邦初公開の描きおろしです!

※山田全自動さんのインスタグラムはこちら

書籍の帯には、博多華丸・大吉の博多大吉さんが「漫才のネタに、2、3個パクらせて頂きます。」とコメントを寄せていますが、日常誰もが感じたことの“あるあるな光景”が満載です。

個展会場に展示されていたネタにも思わず笑ってしまいます。

会場には、Tシャツやトートバック、ポストカードなどのグッズも販売してあります。

そして、みんなの「あるある」ネタも展示されていました(笑)。

「むかいから歩いてきた人をよけたつもりが、相手も同じ方向にきたときの気まずさ」

「彼氏の写真を見せてと言われて見せた時の『あー優しそう』と言われる気まずさ」

「普段着で来たら先生に間違われたでござる」

などなど、「あー分かる」「あるよね」と思わずクスッと笑ってしまうコメントが寄せられていました。

コメントの面白さももちろんですが、山田全自動さんの面白さは浮世絵調のイラストと、「~でござる」といった言い回しにあるように思います。

ぜひみなさんも個展に足を運び、その面白さを実感してみてください!

◆山田全自動プロフィール◆

イラストレーター、ウェブデザイナー。佐賀出身福岡在住。独学で浮世絵を学び、iPadで描くデジタル浮世絵師。Instagramで浮世絵イラストに一言ネタを添えた 作品を毎日投稿中。

オフィシャルサイト http://yhaiku.com/

■山田全自動個展「山田全自動でござる」

開催日 2017年9月6日(水) ~ 24日(日)
営業時間 8:00 ~ 22:00
場所 STEREO COFFEE(福岡市中央区渡辺通3-8-3)
オフィシャルサイト http://stereo.jpn.com/coffee/

■書籍『山田全自動でござる』

出版:ぴあ株式会社
本体価格:1,000円(消費税別) 判型:四六判 128ページ
発売:書店、BOOKぴあ、ネット書店 ほか
BOOKぴあ:http://piabook.com/shop/g/g9784835638324/
Amazon: https://goo.gl/f2JTeU

 

※情報は2017.9.12時点のものです

この記事もおすすめ