全国初公開のネタもあり!?単独お笑いライブ「COWCOW LIVE HOUSE TOUR 2017」

単独お笑いライブ「COWCOW LIVE HOUSE TOUR 2017」は福岡から幕を開けます。市内に行きつけの店もあるという多田健二さんと善しさんの2人に、今回のツアーの見どころやライブへの思いを語ってもらいました。

COWCOW(左/多田健二さん 右/善しさん)

COWCOW(左/多田健二さん 右/善しさん)

福岡の印象は?

多田 去年初めて福岡で単独ライブを開催しました。他の地域に比べてお客さんのノリが良くて、すごく盛りあがったんですよ。「人が温かくて、福岡ええなぁ」って思いましたね。「あたりまえ体操」というネタで歌を担当してくださっている樋口太陽さんは福岡出身なんです。ライブには彼のご両親も来てくれてうれしかったなぁ。

善し 僕らのツアーでは公演が進むにつれてネタの本数を減らしていくのが恒例なんです。今回は福岡からスタートするので、全国初披露の実験的なネタもお見せする予定です。

 

劇場ではなくライブハウスなんですね。

多田 広い劇場とは盛り上がり方が違うんですよ。距離が近いから臨場感があって、登場しただけで「フゥ!」と歓声があがるんです。ウケればウケるほど、僕らも勢いづきますからね。

善し イスを置くと100人程度しか入らないけど、1人でも多くの人に見てもらいたいので工夫してスペースを設けます。「チケットを買ったのに入れない」なんてことはないのでご安心を。

 

ツアーの見どころは?

多田 漫才はもちろん、リズムネタやお互いのピン芸(1人でのネタ)など全部で10本くらい披露します。最後にお客さんからのリクエストにも応える予定なので満足してもらえると思いますよ。

善し 昨年発表した「うたの鬼ぃさん」をはじめ、新しいネタが増えてグレードアップしています。24年の芸歴を経てたどりついた今のCOWCOWで笑っていただきたいですね。新しい代表作が生まれるかもしれませんよ。

 

「COWCOW LIVE HOUSE TOUR 2017」【チケット発売中】

■日時

9月28日(木)19:00開場、19:30開演

■場所

福岡PEACE(福岡市中央区荒戸1-9-22)

■料金

前売3000円、当日3500円(ドリンク代別、整理番号付き自由席)

■取扱

チケットよしもと/Y:504998、チケットぴあ/P:480-193、ローソンチケット/L:82217

 

Profile

COWCOW

1993年に結成した多田健二と善しのお笑いコンビ。「第19回ABCお笑い新人グランプリ」最優秀新人賞などを受賞する。2012年「あたりまえ体操」が日本だけでなく韓国やインドネシア、サウジアラビアで大ヒットした。

 

※情報は2017.9.21時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ