親子で巡る福岡のおすすめスポット【福津エリア編】

「子どもと一緒に楽しく出かけたい!」そんなパパママのためのスポットを紹介します。

今回は【福津エリア編】です!

 

見るチャンスは2月と10月!海から神社へ伸びる「光の道」

2月と10月、海に沈む夕日が参道をまっすぐに照らす「光の道」。「光の道ウィーク」(10月13日(金)から22日(日))の夕刻に現れます。じっくり見るなら特別席(本殿での祈祷を受けるので初穂料5000円、事前予約のみ)と一般席がおすすめ。親子で楽しめるイベントも充実しています!21日(土)の18時から開催される「灯明祈願祭」では約3000本の竹灯の中でお参りできます。

宮地嶽神社

福津市宮司元町7-1

TEL/0940-52-0016

営業時間/7:00~19:00

定休日/なし

 

夕日をイメージした、まるで玉子のおまんじゅう

福岡で商売繁昌といえば「みやじだけさん」。約1700年前、ご祭神である神功皇后が宮地嶽山頂から船出の無事を祈願し見事に成就したことから、商売人たちの聖地となりました。「光の道のおまんじゅう(4個入り756円)」は、そんな宮地嶽神社公認の「開運のおまんじゅう」です。境内にある売店「こかげ茶屋」や参道の「宮地館」、福津市観光協会など福津市内9カ所で発売中。

光の道のおまんじゅう

 

海、太陽、サンドイッチ パンから焼く専門店

海を一望できるサンドイッチ専門店。一番人気は「スラッピーチェダーチーズグリルドチキン」(800円)。小麦粉と米粉を使った自家製のパンからは、フロリダのものを参考にした手作りミートソースがとろ~り。「キッズセット」(500円)は、子どもの好きなものを盛り込みつつ野菜もとれる親子でうれしいメニューです。

AMPERSAND

福津市西福間4-15-20

TEL/0940-72-4050

営業時間/11:30~18:00

定休日/水

 

世界で一つの工芸品づくり 楽しく自由に色を塗ろう!

200年以上の歴史をもつ津屋崎の名産品「モマ笛」の色つけ体験(900円)に挑戦! 1歳の子でも自由にのびのびと塗れます。色付けのポイントを教えてくれるスタッフさんは「子どもの誕生日に一つずつ彩って成長を楽しむ家族もいるんですよ」と微笑んでいました。

津屋崎千軒なごみ

福津市津屋崎3-17-3

TEL/0940-52-2122

営業時間/9:00~20:00(色つけ体験は16:00まで)

定休日/火(祝日の場合、翌日)

 

※情報は2017.10.12時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ