「ママ、ごめんね。」誕生日プレゼントを受け取った息子が号泣したワケ

誕生日の翌晩、突然ベッドで泣き出した息子。その涙のワケとは?想定外の答えに、戸惑いを隠せないママの体験談です。

shironosov/iStock/Thinkstock

「スンスン・・・」

夜、ベッドに入った息子から、鼻をすする音が聞こえます。

「大丈夫?風邪っぽい?」

首を振る息子。なぜだか口を堅くつぐんでいます。

「どうしたの?何かあった?」

すると、突然。「わぁぁぁ~ん!」と、大声を上げて泣き出したのです。

昨日は、待ちに待った10歳の誕生日。

二分の一成人式も兼ねた今年は盛大なお祝いもして、大喜びだったはず。

それなのに、一日たった今日は号泣?

学校で何かあったのかな?

息子をなだめる私の脳裏はプチパニックです。

「学校でいじめられたりした?」

泣きじゃくって言葉が出てこない様子の息子は、頭を横に振り、「NO.」と訴えます。

その答えにちょっとホッとしながらも、相変わらず理由が分からずにモヤモヤしている私。

「話せるようになったら、話してね。」と、息子の背中をさすり続けました。

「ママ、ごめんね。」

息子の口から出た言葉に、驚く私。
なぜなら、今日一日を振り返っても、息子が何か悪いことをしたとは到底思えないのです。

「・・・何が?」

1 / 2

関連タグ

この記事もおすすめ