まさかこれも売れるの?主婦の新お小遣い稼ぎ!メルカリで売れるのは、意外なアレ

CMでも話題のフリマアプリ「メルカリ」をご存じですか?

スマホから誰でも売り買いを楽しめる気軽さがうけて、若い人はもちろん、子育て世代の利用者数が急増しているそうです。そんな主婦のお小遣い稼ぎにぴったりな「メルカリ」で、意外と売れるものをお教えしましょう。

artisteer/iStock/Thinkstock

artisteer/iStock/Thinkstock

筆者がメルカリデビューをしたきっかけは、断捨離でした。子供が生まれて以来、増え続けていく育児グッズを整理して、捨てようかと思っていた時、すでにメルカリのユーザーだった友人が、アドバイスをくれました。

「捨てるなんてもったいないよ!メルカリに出品してみたら?スマホで写真を撮って、簡単な説明をつけるだけ。お互いの住所や本名を知られたくないなら、メルカリ便っていう匿名配送サービスを利用すればいいんだよ」

PCがなくても、スマホだけで出品できる。購入や販売も、ボタンひとつで、匿名配送サービスもある。たしかに、それは簡単そうです。スマホ片手に、メルカリデビューを果たしました。

さて、メルカリではどんなものが売れるのでしょう?

はじめて出品したものは、未使用の食器でした。貰い物のキャラクター物の食器とマグカップ、引き出物のティーカップ。どちらも、趣味とは違い、しまい込んでいたものです。

定価を調べ、約半額で出品したところ、あっという間に売れてしまい「もう少し高値で出品すればよかったかも」と後悔するほど。

実際、定価の半額で売ると、その売上金の中から、送料やメルカリのシステム使用手数料が引かれるので、手元に残るのは、お小遣い程度で多くはありません。(送料を別途とすることもできます)

初出品の反省点を踏まえ、その後、値段をつける時には、送料やシステム手数料を引いた金額で、納得のできる値付けにすることにしました。

続いて出品したものは、もう着られなくなった洋服の数々。特に結婚式におよばれした際に購入した洋服は、1〜2回しか着ていなかったので、強気の値付けをしました。ところが、まったく売れないのです。

Poike/iStock/Thinkstock

Poike/iStock/Thinkstock

実際、どんな洋服が、どのくらいの値段で出品されているのか、確認したところ、でるわでるわ洋服の山!!

メルカリは、新しいものから順番に掲載されていくので、出品の多いジャンルは、どんどん埋もれていきます。出品した瞬間に、誰かの目に留まらないと、売れないことが分かりました。

 

1 / 2

関連タグ

この記事もおすすめ