福岡市動物園でバレンタイン企画☆動物たちにも愛のプレゼント♪

2月14日はバレンタインデー。福岡市動物園でもバレンタインデーにちなんだ特別企画が2月11日(日・祝)と12日(月・休)に開催されます。

■カバの「タロー」に特製バレンタインケーキをプレゼント

カバのオス「タロー」に飼育員特製のバレンタインケーキをプレゼントします。特製ケーキは、「タロー」の大好物のおからとニンジン、リンゴで作る予定です。
気分屋ですが、ツンデレでかわいいカバの「タロー」(飼育員談)。今回初めての企画ということですが、飼育員特製のケーキを喜んで食べてくれることを期待しています。

【日時】2月11日(日・祝) 9時30分
【場所】カバ舎(屋内展示室)
※動物の体調などにより変更・中止することがあります。

■サル山のニホンザルにハート形のニンジンとジャガイモをプレゼント

バレンタインデーにちなみ、来場者からニホンザルにハート形のニンジンとジャガイモをプレゼントしてもらいます。

飼育員が準備するハート形のニンジン(写真提供:福岡市動物園)

飼育員が準備するハート形のニンジン(写真提供:福岡市動物園)

写真提供:福岡市動物園

写真提供:福岡市動物園

【日時】2月12日(月・休) 13時30分 ※動物の体調などにより変更・中止することがあります。
【場所】サル山 ※エサには限りがあります。無くなり次第終了します。

■シロフクロウのバレンタイン特別ガイド

1月に同居を始めたばかりのシロフクロウのカップルについて、飼育員がお話します。同居スタート時から微妙な距離感の2羽ですが、バレンタインまでにどれだけ距離を縮めることができるのか、シロフクロウの生態のお話も交えながら紹介します。

写真提供:福岡市動物園

写真提供:福岡市動物園

【日時】2月12日(月・休)10時
【場所】シロフクロウ舎
※動物の体調などにより変更・中止することがあります。

■動物たちの愛のコトバがあふれるコトバ動物園で幸せのハートの羽をGetしよう

福岡市動物園では現在、「コトバ動物園」を開催中。シーズン1として、「愛」をテーマにしたおコトバが展示されています。そのコトバパネルの前で“愛がある写真”を撮影した方30名に特製のバレンタインカードがプレゼントされます。

写真提供:福岡市動物園

写真提供:福岡市動物園

特製バレンタインカードは、1つの羽軸から2本の羽が生えており、2羽で一対になっていることから「縁結び」や「愛情」「友情」を象徴すると言われているエミューの羽でハートがデザインされています。

写真提供:福岡市動物園

写真提供:福岡市動物園

“愛がある写真”は、コトバ動物園で動物たちのコトバを楽しんでいる写真であればもちろんカップルでも、家族愛でも、自分愛でもOKです。ぜひ「コトバ動物園」を楽しんで、カードをGetしてください。

【日時】2月11日(日・祝)13時30分
【場所】コトバ動物園会場(旧マレーグマ舎)
※当日、会場内にいるスタッフに「コトバ動物園」のパネルの前で撮った写真を提示していただいた方先着30名にプレゼント。

※情報は2018.2.3時点のものです

福岡市動物園

住所福岡市中央区南公園1番1号
TEL092-531-1968(総合案内所)
URLhttp://zoo.city.fukuoka.lg.jp/

この記事もおすすめ