親子で巡る福岡のおすすめスポット【福岡市動物園編】

「子どもと一緒に楽しく出かけたい!」そんなパパママのためのスポットを紹介します。

今回は【福岡市動物園編】です!

【売店】

福岡名物とのコラボレーション!ここだけの商品をゲットして

お土産には限定商品を買って帰りたい!マヨネーズ味が好評の「福岡市動物園めんべい」(650円)はパッケージに人気の動物たちが描かれています。「福岡市動物園オリジナルチロリアン」(540円)は博多あまおう味。他には中央食堂で提供されている「ヤマネコラーメン」(185円)も販売されています。

 

【中央食堂】

3階建ての広々レストラン「キッズプレート」はお土産付き!

レッサーパンダ舎の前にある中央食堂。子ども用メニューはウサギ型のケチャップライスやハンバーグ、スパゲッティがのった「キッズプレート」(650円)、甘口に仕上げた「キッズカレー」(550円)の2種類です。「キッズプレート」の半券を隣接する売店に持って行くと、オリジナルポストカードに交換してもらえます。

 

【コトバ動物園(旧マレーグマ舎)】

空き獣舎がフォトスポットにどのパネルがお気に入り?

昨年12月から開催中のイベント「コトバ動物園」の第2弾。動物のイラストとキャッチコピーを書いた9枚の巨大パネルが並んでいます。今回は「SPRING HA“ZOO” COME」をテーマに、新生活や春にちなんだ「新しい世界へ、旅ダチョウ!」「新生活デビューをエミューも応援します。」などのメッセージが展示されます。3月31日(土)までの開催です。

 

【キリン舎】

この春注目の動物No.1!ラブラブな2頭は必見

2年前にやってきたアミメキリンのジュラくんは先輩キリンのリンダちゃんが大好き。何をするにも2頭一緒で、体を寄せて長い首を曲げ、互いをつつき合うなどほほ笑ましい様子。エサやりの時間(13時ごろ)は、観覧エリア前のカゴに好物のヤマモモの葉や青草などが入れられます。食事中も仲良しの名物カップルを、間近で見るチャンスです。

※エサやりの時間は総合案内所で確認してください。

 

福岡市動物園

福岡市中央区南公園1-1

TEL/092-531-1968

料金/一般 600円、高校生 300円、中学生以下無料

営業時間/9:00~17:00 ※最終入園は16:30

定休日/月(祝日の場合は翌火) ※3月26日(月)は開園

 

※情報は2018.3.8時点のものです

福岡市動物園

住所福岡市中央区南公園1番1号
TEL092-531-1968(総合案内所)
URLhttp://zoo.city.fukuoka.lg.jp/

関連タグ

この記事もおすすめ