子どもから大人まで楽しめる!「ヤフオクドームキッズチャレンジ」(4/28-5/3)

福岡ソフトバンクホークス株式会社とFBS福岡放送によるGW特別企画「ヤフオクドーム キッズチャレンジ」が4月28日(土)~5月3日(木・祝)、福岡市中央区地行浜の福岡 ヤフオク!ドームで初開催されます。

ヤフオクドーム内一面に、子供から大人まで楽しめるアトラクションや普段間近で見ることが出来ない車両が大集合!キッチンカーも登場し、飲食ができるスペースも充実しています。ぜひ足をお運びください。

会場内のエリアとアトラクション紹介

■いろんなのりもの大集合エリア
子どもたちにとって普段近くで滅多に見る機会がない車両が展示されます。

[1]パトカー [2]覆面パトカー [3]白バイ [4]NEXCOリフト車 [5]NEXCOパトロールカー [6]ワーゲンビートル(落書き)[7]競艇ボート [8]プレミアムカー

※展示車両は一部変更になる場合があります。

■日本全国!鉄道ひろばエリア
乗れる・さわれる・運転できる!鉄道イベント。 Nゲージ体験運転にも挑戦できます!ロードトレインやふわふわも大集合!

■サンリオミニランドエリア
キャラクターミニゲームからキャラクターふわふわのアトラクションが揃います。

[1]サンリオミニゲーム(ツインスター流れ星) [2]サンリオミニゲーム(ボーリング) [3]サンリオミニゲーム(カーリング) [4]ふわふわぐでたま [5]ふわふわマイメロディーのハートフルドーム [6]サンリオキャラ当たりくじ [7]サンリオフォトスポット

※アトラクションは一部変更になる場合があります。

■アクティビティーエリア
体を動かして遊んだり、体感することができます。

[1]ストライダー [2]サスケチャレンジ [3]巨大ブロック [4]4D王 [5]ボルダリング [6]ジャンピングバルーン [7]ロボスクーター [8]バッテリカー

※アトラクションは一部変更になる場合があります。

■お仕事体験エリア

小学生向けお仕事体験イベント「We can LAND」。福岡県内の企業が参加し小学生を対象にいろいろなお仕事を体験できます。保護者向けのブースも設置し、親子で体験できます。

以上、5つのエリア構成で企画。そのほか、会場外で体験できるアトラクションや展示も予定されています。こちらも要チェックです!

★福岡初!ストライダーエンジョイカップ開催!

アクティビティーエリアに展開するストライダーコーナーでは、エンジョイカップというレース大会を予定。ストライダーに乗り始めたばかりだけどレースに出てみたい。そんな人生初のレースデビューにぴったりなのが、ストライダーエンジョイカップです。がんばって最後までゴールすれば、勝っても負けてもみんなが笑顔!お友だちと走る楽しさや、みんなが応援してくれるワクワクをぜひ体験してください。

◎お申し込みはホームページをチェック。 

ヤフオクドームキッズチャレンジ

【開催日】2018年4月28日(土)~ 5月3日(木・祝)《6日間開催》

【開催時間】10:00~18:00 (※最終入場は17:30)

※営業時間は変更になる場合があります。※入場券は全日共通

【会場】福岡 ヤフオク!ドーム(福岡市中央区地行浜2丁目2番2号)

【主催】福岡ソフトバンクホークス株式会社/FBS福岡放送

【入場料】大人 (中学生以上)1000円(税込)、子ども(3歳から小学生)600円(税込)

※2歳以下は入場無料 ※会場内のアトラクションは一部有料【プレイコイン制】

※子どもの前売券には100円分のプレイコイン付き(引換窓口:会場内コイン交換所)

【チケット取扱】チケットぴあ/ローソンチケット/セブンチケット/e+(イープラス)

身障者対応

・「障がい者手帳のご提示」により、「介助者1名様の入場料」が免除されます。

・各種障がい者手帳をお持ちの方1名に対して「介助者1名に限り無料」で、入場できます。ただし、障がい者ご本人は、入場券が必要となりますのでご注意ください。

・当日券販売所にて、「身体障がい者手帳」「療育手帳」「精神障がい者保健福祉手帳」のいずれかをご提示ください。ご提示いただけない場合は、有料で入場いただくことになりますので、あらかじめご了承ください。

 

※情報は2018.3.30時点のものです

福岡 ヤフオク!ドーム

住所福岡市中央区地行浜2丁目2番2号
TEL092 - 847 - 1006
URLhttp://www.softbankhawks.co.jp/stadium/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ