ラン活してる?先輩ママに聞く、小学生のランドセル事情

子供達が、真新しいランドセルを背負い、駆けていく春。実は、もうこの時期から、ラン活が白熱しているのをご存じでしょうか?ラン活とは、小学校入学を控えている親子が、ランドセル選びをすること。ランドセルは一年中購入できるなんて昔の話。今どきのランドセル事情を、先輩ママに聞きました。

iStock.com/hanapon1002

iStock.com/hanapon1002

筆者には、来年、小学校に入学する5歳の娘がいます。一丁前に自分の洋服や持ち物は、自分好みの色やデザインのものを購入しています。当然、ランドセルも、こだわりがあることでしょう。

「ランドセルは、いつ購入すればいいのかしら?」

そう思ったのが春先でした。そんな時、小学生以上のお子さんがいる先輩ママ達に、ランドセル事情を聞く機会があったのです。筆者のように、ラン活初心者の皆さん、ぜひお耳を拝借!きっとランドセル選びの参考になるはずです。

「ランドセルの新作発表が、年々早まっている気がする!」

そう話してくれたのは、中学1年生と小学1年生の子供を子育て中のAさん。上のお兄ちゃんが、幼稚園児だった7年前は、夏頃にランドセルの新作が発表され、カタログを見たり、展示会や店頭で試しに背負わせたり、実際にAさんがランドセルを購入したのは、秋のはじめだったそうです。

ところが、現在では、早くも4月〜5月頃から新作が発表され、予約もはじまります。そのため、ランドセル商戦は、春前から白熱!来年、小学校へ入学予定のお子さんがいるママ達の間では、早くも春から「ラン活してる?」「どこのランドセルが人気なのかな?」と頻繁に話題になっているのです。

なぜ1年も前からランドセル探しをするかというと「早く選ばないと、好きな色やデザインが完売していて手に入らない」と言われているから。実際、Aさんが、昨年購入したランドセルは、職人が手作りする数量限定品で、インターネットでの販売開始から、なんと数十分で完売してしまいました。

ランドセルなんて、量販店に行けば、いつだってズラリと並び、一年中いつでも購入できるのだろうと、高をくくっていた筆者は、ラン活がこれほどだとは知りませんでした。きっとこの時期を聞いていなければ、のんびり夏頃、ラン活をはじめて、娘の希望通りのランドセルは手に入らなかったかもしれません。さっそく、カタログを取り寄せたり、展示会のスケジュールを確認したりして一安心です。

続いて迷ったのが「どの色のランドセルを選べばいいのか?」ということ。そこで参考になったのが、4姉妹を育児中のBさんの話でした。

1 / 2

関連タグ

この記事もおすすめ