夏のお出かけは下着の替えも必須!水遊びでおむつがダルダルに!

暑ーい夏は、水遊びが大人気!子どもたちは水を見れば、迷わず飛び込んでいきます。そのため時には予期せぬ出来事も…。わが家の水遊び失敗談をご紹介します。

iStock.com/buuton

iStock.com/buuton

息子が2歳~3歳頃の話です。トイレトレーニング中だった息子はパンツにトレーニングパッドを使用していました。

ある夏の暑い日に、少し遠くの大きな公園に遊びに行っていた私たち。お弁当も持って、服を汚した時のための着替えも準備して、これで完璧!準備万端!のはずでした。

初めて行くその公園には、水遊びができる噴水と浅い川がありました。たくさんの子どもたちが水遊びをしているのを見て、息子も大喜びで遊びはじめました。

「少しくらいぬれても、着替え持ってきてるしね。」と、その様子をほほえましく見守っていたわけですが…

最初は軽い水遊びを楽しんでいた息子も、だんだん夢中になっていくにつれて大胆に。

水の掛け合いっこがはじまり、

「このままじゃ、びしょぬれになってしまう!」

と思った私たちは、あわてて服を脱がせてパンツ一つで遊ばせることにしました。

これで大丈夫と思ったら、甘かった…。

気がつけば、浅い川に座り込んで遊ぶ息子の姿が。腰までしっかり水につかっているではありませんか!

もちろん、水をたっぷり吸ったトレーニングパッドはダルダル。立ち上がった息子のパンツは半分ずり下がって、おしりが見えそう。

パッドの重みでよろよろと歩く息子。何度もしりもちをついて、最後には泣き出してしまいました。その姿におかしいやら、あきれるやら。

1 / 2

関連タグ

この記事もおすすめ