夏休みの宿題にぴったり!キャナルシティの運河バックヤードツアー✩

今年の夏は雨天が多く、夏休み!!海水浴だ!キャンプだ!昆虫採集だ!といった気分がなかなか味わえない子どもたちも少なくないと思いますが、夏休みの宿題は無事に済んでいるでしょうか?

 

今回、おすすめする情報は、「実はまだ宿題が…」という子どもたちにぴったりのイベントです!

 

福岡地所が運営する「キャナルシティ博多」で開催される福岡市道路下水道主催のイベント「下水道フェア福岡2014」に合わせたキャナルシティの運河バックツアーです!!

8月24日11:30/13:30/15:30の全3回、各回30分程度、先着15組(小学生以下は保護者同伴)にキャナルシティ博多内を流れる運河の裏側を探検します。(各回1時間半前から受付開始)

 

キャナルシティ博多を流れる運河(キャナル)の長さや深さ、水量など基本的な情報を学んだあと、噴水機械室で噴水をコンピューター制御でコントロールする仕組みを紹介。運河濾過(ろか)施設や厨房除外施設、中水プラントも見学します。

キャナルシティ博多の噴水

キャナルシティ博多の噴水

学校の授業では教えてくれない下水道の世界が学べる機会。夏休みの宿題や思い出にぴったりの機会だと思います。

 

当日は、道路下水道局職員とゲストによる特別ステージや下水道スタンプラリー、オリジナルマンホール缶バッジ作りや川の生き物ふれあいコーナーなど、多彩なイベントも目白押しです。ぜひご家族やお友達と一緒にお楽しみください。

※情報は2014.8.20時点のものです

下水道フェア2014「課外授業inキャナル」

住所福岡市博多区住吉1-2-25
TEL092-282-2525
URLhttp://canalcity.co.jp/news/event/254

関連タグ

この記事もおすすめ