セレブ幼稚園で驚愕! 遠足タクシーに、運動会ケータリングは常識!?

運動会といえば秋の風物詩…というのは昔の話。最近は、秋ではなく春に運動会を開催する学校も少なくありません。このように学校行事で当たり前だと思っていたことが、様変わりしていることは多々あります。幼稚園に入園したばかりで、ママ友はほとんどいない、という友人が驚愕したセレブ幼稚園の行事について、お話しましょう。

iStock.com/onurdongel

iStock.com/onurdongel

友人の子供が通う幼稚園は人気の私立園。入園後に、保護者の自己紹介があり、芸能人のママや、おうちでお教室を開くサロネーゼ、女性起業家のママもチラホラいることが分かりました。その時にはじめて「あれ、ここの幼稚園は、もしかして、セレブ幼稚園なの…?」と、気づいたのだと言います。

セレブ幼稚園の洗礼を受けたのは、4月末に行われた親子遠足の時でした。遠足の行き先は動物園で、なんと現地集合、現地解散。その動物園は、アクセスが悪く、電車で最寄り駅まで行き、その後1時間に3本しかこないバスに乗り換えて、やっと着きます。

「みんなどうやって現地まで行くのだろう?」と疑問に思いましたが、日頃から仕事で忙しい友人は、幼稚園でママ友をつくる機会もなく、誰かに聞くこともできません。幼い子供を連れて、電車やバスを乗り換えていくのは辛いと、自家用車で動物園に行くことにしました。

iStock.com/Goran Jakus Photography

iStock.com/Goran Jakus Photography

親子遠足当日の朝、動物園の駐車場に車を駐めると、ずらりとタクシーが並んでいるのを見つけました。平日の早朝に、動物園にタクシーが何台もいる光景が不思議に思い眺めていると、何人ものママと子供達がタクシーから降りてきました。「遠足にタクシー?!」と驚いていると、ちょうど目の前に駐まったタクシーから、同じクラスのママが颯爽と降りてきました。

「おはようございます。最寄り駅からタクシーに乗ったんですか?」と声をかけると、そのママはくすりと笑い、「あの駅にタクシーなんて駐まってないわよ。自宅からタクシーで来たのよ~30分くらいだったから、あっという間よ」と言います。遠足にタクシーが常識だなんて、想像以上にセレブリティなお家ばかりなのかも?!と度肝を抜かれました。

もちろん、遠足の解散時には、駐車場に何台ものタクシーが待ち受けていたのは、言うまでもありません。

そして、5月に行われた幼稚園の運動会で、さらに驚く光景を目撃したのです。

1 / 2

関連タグ

この記事もおすすめ