「しくみデザイン体験広場」期間限定登場☆「“アジアと創る”!クリエイティブ都市福岡」を実感!

9月12日に開幕するアジアフォーカス・福岡国際映画祭2014の開催を記念し、キャナルシティ博多に「しくみデザイン(本社:福岡市博多区)」のクリエイティブ作品が体験できる広場が期間限定(9/12~9/23)で登場します!

 

iPhoneアプリを使ったワークショップも開催!

しくみデザイン体験広場

しくみデザインは、インタラクティブコンテンツ(カメラやタッチパネルなどを利用し、ユーザーと相互にやり取りしながらコミュニケーションをとるコンテンツ)を日本で最初にビジネス化したクリエイティブ企業。タッチパネルやデジタルサイネージなどを利用したアプリケーション制作を行い、SMAPやTRFなどアーティストのライブ演出や、アニメ「ワンピース」の世界を体験できるコンテンツなどで国内外から高い評価を得ています。

 

■しくみデザイン体験広場

開催期間:9/12~9/23

開催場所:サウスビル2Fモンベル前とサウスビル1F正面エントランス前

内容:2015年で設立10周年を迎える同社の650件以上のクリエイティブ作品から、選りすぐりの作品が体験できる。展示作品は現在調整中。

「TRF 20th Anniversary Tour Live」ライブ演出(2013年3~4月)

「TRF 20th Anniversary Tour Live」ライブ演出(2013年3~4月)

芸人TV(吉本笑学校イベント@表参道ヒルズ/2013年8月)

芸人TV(吉本笑学校イベント@表参道ヒルズ/2013年8月)

※上記2枚の作品は、しくみデザインの実績の一部ですが、実際に体験することのできる作品とは異なる場合があります。

 

「paintone(ペイントーン)」ワークショップ

「paintone」は、触ると音の鳴る絵を自分でつくることができるiPhone/iPad無料アプリ。作った作品は世界中にシェアすることもでき、世界の人たちとつながる、言葉のいらない新しいコミュニケーションツールです。

ワークショップでは、iPadを使い、実際に「paintone」が体験できます。

※写真は過去に実施したイベントの様子です(冒頭の写真も同様)

※写真は過去に実施したイベントの様子です(冒頭の写真も同様)

ワークショップは9月20日(土)10:30~12:00、13:30~15:00(2回開催)。

開催場所:サウスビル2Fモンベル前

参加費:無料

定員:各回先着25名 ※小学生以下は保護者同伴

講師:中村俊介氏(株式会社しくみデザイン代表)、しくみデザインスタッフ

申し込みは、キャナルシティ博多情報サービスセンター=092-282-2525(10:00~20:00)

 

世界で活躍する地元・福岡のクリエイターの作品が体験できるチャンス☆

映画祭ともども楽しんでいただき、新しいアジア、クリエイティブ都市福岡の未来と可能性を感じてみてください!

※情報は2014.9.5時点のものです

キャナルシティ博多

住所福岡市博多区住吉1-2-25
TEL092-282-2525
URLhttp://canalcity.co.jp/

この記事もおすすめ