SNSで話題!「ぬりえ貯金」でラクしてお金を貯めた我が家

iStock.com/AnthiaCumming

iStock.com/AnthiaCumming

 100円玉を貯金箱へ入れるたび、好きなパーツの色をぬっていきます。少しずつ完成してくぬりえを見るだけで、ワクワクしました。ただ貯金箱にお金を入れるだけとは違った、「楽しみ」を持つことができます。本来200日だと半年以上かかりますが、約5カ月でぬりえが完成しました。コツコツと貯めた貯金箱はずっしりと重みがあります。

 家計に負担を与えることなく、ラクして2万円を貯めることができ、第1回のぬりえ貯金は大成功を収めました。完成したぬりえは部屋に飾りたいくらい、何とも言えない達成感があります。

「#365日貯金シート」のタグをつけ、SNSで投稿するのも楽しそう。日々の節約に目を向けることも必要ですが、楽しみながらお金を貯めていくことも大切だと気づかされました。今回貯まった2万円は今でも大事に貯金しています。

 ぬりえ貯金にドハマりした私は、今度は200日貯金シートを使って500円玉を貯めています。100円玉と違って毎日続けるのは難しいですが、お釣りなどで500円玉をゲットしたら迷わず貯金箱へ入れるようになりました。ぬりえが完成すると、なんと10万円も貯まります! 焦らず無理をせず、続けていきたいと思います。

2 / 2

※情報は2018.12.6時点のものです

かしむ

5歳女の子と7歳男の子をもつママです。2人目の出産を機に食品会社を退社。現在は在宅ワーカーとして、育児関係の記事を中心に執筆しています。

関連タグ

この記事もおすすめ