クリスマスと子供の誕生日が近い! 我が家のプレゼント対策3選

 一年の中で特別なプレゼントが貰えるチャンスであるクリスマスと誕生日。子供にとって大切な日のクリスマスと誕生日が近い、または一緒の場合、親としてはプレゼントにちょっと悩んでしまいますよね。今回は、クリスマスと数日差で誕生日を迎える我が家の次男へのプレゼント対策を3つご紹介します。

iStock.com/fcafotodigital

iStock.com/fcafotodigital

 我が家の長男は4月上旬生まれ、次男は12月下旬生まれです。ちょっと申し訳ないと思いつつも、まだ次男が誕生日やクリスマスの意味を理解していなかった赤ちゃん時代にはクリスマスと誕生日プレゼントを一緒にしていました。

 ところが次男が成長してクリスマスや誕生日も理解し、長男が「誕生日には○○が欲しい」「クリスマスには××が欲しい」と言うのを聞いて、同じようにリクエストを出すように。いよいよごまかせないな…と思ってきた去年のクリスマス&3歳の誕生日から、次男にもクリスマスと誕生日別々にプレゼントを贈るようになりました。

 しかし欲しいものが次々貰えると思って、物を大切にしなくなるのでは…。そんな懸念から、我が家では考え抜いて3つの対策を打ち出し、次男にクリスマスと誕生日のプレゼントを贈ることにしました。

■クリスマス+誕生日でセット感を出す
 クリスマスと誕生日それぞれでプレゼントは贈りますが、メイン+サブ、とセットで初めて成立するものを選びました。

 例えばゲーム機+ソフト、ヒーローの変身ベルト+ベルトに装着するグッズ、などです。別々のプレゼントを、まるで一つの大きなプレゼントのようにすることで、どちらのおもちゃも楽しく遊んでもらう狙いです。

1 / 2

この記事もおすすめ