入学式にランドセルはいりませんって書いてあったのに~!

 小学校の入学式って何か特別なものがありますよね。初めての入学式は親も子も緊張します。中には「入学のしおり」だけでは分からないことだってあるんです。

iStock.com/taka4332

iStock.com/taka4332

 長男が小学校に入学する時のことです。わが家にとって初めての小学校生活。小学生ママの知り合いもあまりいなかったので、入学までは親も子もドキドキでした。たくさんの袋物や学用品、用意しなくてはいけないものもいっぱいでプチパニック。どれも指定サイズが細かく書いてあったので、説明会で聞いたとおりに頑張って手作りしました。

 そんな中、ついに迎えた入学式当日。

 「入学のしおり」には、『入学式の日に教科書を渡しますので、大きめの袋をお持ちください。ランドセルはいりません』と書いてありました。

 「そうか~。式だけだもんね。ランドセルは次の日からか」と納得して、上靴だけを持って学校へ。緊張の入学式を終えて、教室に入ってみてびっくり! 半分以上の子がランドセルを持って登校していたのです。

 「えっ、なんで? いらないって書いてあったのに」と思う私以上に、周りを見回して不安そうな長男。そうだよね…。でも、持ってきていない子もいるし、やっぱりいらないのかな。いるんだったらどうしよう。同じように手ぶらで登校させたママ友を見てみると、やっぱり不安そうな感じ。

 そんな不安をよそに、先生はランドセルのことにはいっさい触れずに、教科書やプリントを配って、初日は無事終了。気になった私は、後で先生に「今日ってランドセルいるんでした?」と聞いてみました。すると…。

1 / 2

この記事もおすすめ