増税で注目のキャッシュレス決済。ズボラ母には相性抜群だった!

 消費税増税を機に、国が進めようとしているキャッシュレス決済。クレジットカードや電子マネーをはじめ、スマートフォンを使った決済など種類は豊富。私はスマートフォン(スマホ)決済を使っているのですが、0歳の娘を連れての買い物のストレスが大幅減! ズボラ母の私には相性抜群でした。

iStock.com/takasuu

iStock.com/takasuu

 0歳の娘を連れての買い物は一苦労。抱っこひもで前抱っこしていることが多いのですが、なんせ手元が見づらい。

 その状態でバッグを下ろし、娘のオムツグッズやタオル、おもちゃがごちゃついた中身から財布を探すのにモタモタ(財布を決まった場所に入れていない私が悪いのですが)。

 次は財布の中から小銭を探すのにモタモタ。運悪く、活発に動く娘の手が当たり、小銭がパーン!と飛んでしまうことも。

 そして何より、レジで後ろに並ぶ人の視線も勝手に気になってしまって焦り始め、会計ではお札ばかりを出してしまい、財布は小銭でパンパンになりがちです。

 ベビーカーに乗せている場合でも、娘がぐずり出すこともあり、同じようにモタモタしてしまいます。買い物が終わった後は、変な疲労感に襲われてしまいます。

 そこで、導入したのはスマホ決済。私の場合は、iPhoneを使っているので、クレジットカードなどが登録できる「アップルペイ」というアプリを使っています。

 レジ会計時は、いつも入れているポケットからスマホをさっと取り出し、店員さんに決済方法を伝えて、読み取り機にかざすだけ。一瞬で会計が終わるので、ノーストレス!

 何も考えなくていいので、手間も気持ちも楽になりました。

1 / 2

この記事もおすすめ