浮かれる義父から孫に贈られた“最強”の令和グッズとは

 平成から令和への改元にあたっては、おめでたいムードも手伝ってかグッズ販売などの改元商戦も盛り上がっていましたね。わが家でも、義父から孫たちへ「令和グッズ」を贈るよ、と連絡があったのですが…。義父セレクトの最強令和グッズとは一体?!

iStock.com/Illust Design’s Lab

iStock.com/Illust Design’s Lab

 2019年5月1日、元号が平成から令和に改まりましたね。昭和生まれの私としては、昭和、平成、令和とすでに三つの時代を生きていることになり、しみじみと時の流れを感じる出来事だったわけですが、今回は天皇陛下のご逝去による改元ではなかったこともあって、世間では祝賀ムード一色!という感じだったのが印象的でした。

 そんなおめでたい雰囲気も手伝ってか、改元前からさまざまな「令和グッズ」が登場していましたね。改元後もグッズ商戦はまだまだ冷めやらぬ雰囲気。皆さまも一つは手にされたのではないでしょうか?

 元号が令和へと変わった翌日のこと。イベント好きの義父は早々に「せっかくの節目だから、令和にちなんだものをプレゼントで持って行くからね!」と、ウキウキした声で電話をかけてきてくれました。

 「孫命!」の義父のことだから、子どもたちのために令和ちなみのお菓子でも買ってきてくれるのかな?と思っていた私ですが、義父の孫へのプレゼントは私の想像をはるかに超えたものでした。

1 / 2

この記事もおすすめ